株式会社センコウ
センコウ

株式会社センコウ

企業向けユニフォーム販売/一般個人向けユニフォーム販売
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(繊維製品)
繊維/専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)/ソフトウェア/インターネット関連
本社
鹿児島

先輩社員にインタビュー

卸本町店 店長
山元 義之
【出身】鹿児島国際大学  福祉社会学部 現代社会学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 個人向け作業服・作業用品の販売、接客から店舗運営まで
スタンス卸本町店の店長として、接客や売場、ディスプレイ変更、POP作成、売上分析、発注、スタッフ管理など幅広く扱っています。お客様の笑顔とスタッフの成長を感じることができ、やりがいがあります。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「君から買うよ」と言われたとき
国分店の店長をしていたとき、あるお客様がヘルメットを作りたいとのことで来店されました。マークは正面に入れて、社名は左に入れたい・・・など一通りお話を聞き、その場は注文せずに帰られたと思っていました。
後日、商品は届いたかとご来店。当然注文とは思っていなかったため商品はなく、1時間ほどこっぴどく叱られ、帰られてしまいました。
その後名刺の情報を頼りにお詫び状を送るなど誠心誠意対応をしました。結果、再来店いただき、「山元君から買うよ」と言っていただき、作業服や安全靴までご注文いただけることになりました。
この経験で確認することの大事さと、ミスをしたらそこで終わりではなく、その先の対応で次があるということを学ぶことができました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き お店を創っていくことができる!
説明会の中で『来年新しい事業として小売業を始める』というおj話を聞き、ゼロから立ち上げに携われることに興味を持ちました。新規事業ですので誰も何もわからないことからのスタート。不安なことばかりでしたが、同じくらいやりがいもありました。自分の思いをお店に反映することができる。まさにお店を創っていく感覚を得ることができます。
 
これまでのキャリア 入荷業務部(3か月)⇒店舗スタッフ(1年半)⇒国分店店長(1年半)⇒卸本町店副店長(半年)⇒卸本町店店長(現職)

この仕事のポイント

仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「自分には合わない」という思い込みで自分の可能性を狭めないでください。自分自身、小売業には就かないだろうと思っていましたが、仕事についてみると新しい発見がたくさんあり、成長出来ていることを実感できます。いろいろな業種の話を聞いて、納得のいく就職活動をしてください。

株式会社センコウの先輩社員

ユニフォームの提案・販売営業

営業部
久保 隆幸

ユニフォームの提案営業。お客様と一緒に企業服を選びます

営業
山下 伸一郎

企業ユニフォームの企画・販売営業

営業部
楢原 大全

ユニフォームの営業販売。既存客、新規客先への営業活動

営業部
岩下 太樹

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)