株式会社西尾
ニシオ
  • 正社員
業種
専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)
その他専門店・小売/商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

株式会社西尾は、西尾呉服店として1911年(明治44年)の創業より106年間にわたり、お客様との信頼関係を築いてきました。株式会社西尾は、特別な日をより特別な日に、日常を非日常に演出する、その一つの方法として呉服を提供しています。そして提供するからには、呉服が本来持っている物語までをもお客様にお伝えし、呉服との出会いを心から楽しんでいただくことが使命だと捉えているのです。キーワードは「感動」です。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

経営者になりたいならここ!30代で年収1000万を目指せ!

社長が会社継ぐとき、自分が入社したいと思える会社にしたいと言う思いで人事制度やいろんな仕組みを大幅に変えて行きました。結果、各店舗の店長に権限をほぼ委譲しそれが店長達のやる気スイッチになっている!現に30代で年収1000万オーバーの先輩達も出てきています。やったらやった分だけ稼げ、一国一城の主って感じがいい!採用は人間力重視。人材教育にも熱心な会社で営業としても人間としても成長できる。また社長の細かなフォローも西尾の特徴です。末端の社員まで直接会って話したり、電話で話したり、普通の会社だとなかなか社長から直接のフォローなんてありませんよね。一人一人をきちんと見てくれてる厳しくもあったかい社長です。

戦略・ビジョン

ライバルは超人気テーマパークだ!と公言する社長の戦略とは?

「ほんもの」の時代がやってきた。人を楽しませ感動させる商売だけが成長を続けられるんです。「みんなお金がないのではなくて、節約できるとことは節約し、本当にいいモノ・感動できるコトにだけ、惜しみなく使っている。そういう時代なのです。」西尾では、いかに本当の喜びや感動をお客様に提供できるかを考え、そのための戦略を立て、実行に移しています。超人気テーマパークがライバルだという西尾の発言の真意とは、お客様に本当の喜びや感動を提供するという点において、それらエンターテイメント産業と同じだという意味だったのである。

社風・風土

西尾のここが好き!社員の声ランキング発表!

1位「魅力的な人がいっぱい」人を引き寄せる笑顔の持ち主や、個性的なオーラを放つ人が多いです。個性を伸ばして、それを接客に存分に活かしていけるステージが用意されているのも当社の魅力です。2位「やればやるほど成長できる」お客様の求めるサービスとは何なのか?を追求する仕事です。高単価な商品だからこそ、求められているサービスのハードルは高いです。それを満たすのは容易ではありませんが、そのハードル以上のサービスを提供できれば「感動」が生まれ、ハードル以下であれば「クレーム」となります。3位「熱血家族のような温かさ」研修なども盛んで人と人の繋がりが濃い会社。だから全員が全員のことをちゃんと知っています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

私たちの仕事に、正解もマニュアルもありません。お客様との何気ない会話や表情から、お客様が今何を求めているのかをいかに速くキャッチアップできるかが、その人の営業力の高さ。本気でお客様のことを考え、接客する中でお客様の「人生観」「ライフスタイル」「感性」などを感じ取り、それをもとにお客様一人一人に合った最高の「喜び」「感動」「サプライズ」を提供する、そういった接客を行っていただきます。

会社データ

事業内容 【呉服及び宝飾品の小売販売業】
当社は呉服屋として106年間地域の皆様の生活に密着した事業を展開してまいりました。
しかし決して単なる“物売り”を行ってきたわけではありません。

もちろん扱う商品にはこだわりを持ち、自信もあります。
優れた染色作家が豊かな感性で染めたもの、伝統の技を身につけた職人が丹精こめて織り上げたもの。本当に良い呉服は、それ自体が芸術に値します。

その背景には、ヨーロッパの高級ブランドに負けない“物語”があるものなのです。
しかし私たちは単に「良いきものを買っていただく」のではなく、その背景にある“物語”や、その着物を買う・見る・着る・持つこと自体の喜びまでも含めて手にしていただきたいと考えています。

その為には提供する全てのものや提供する私たちの心・技・体、全てが本物のエンターテイメントでなければなりません。
実践するのは簡単なことではありませんが、これこそがお客様に本当の喜びを提供するための、当社のこだわりなのです。

当社では「本物を提供する」をキーワードにお客様のニーズに応じて柔軟に企画・提供しています。
これも、マーケティングから企画、運営・販売・アフターフォローまで全て自社で行なっている当社ならではの強みです。


おかげさまで現在19店舗、売上15億まで成長することができました。
着実にこれからも出店を続けていきつつ、新しい形での店舗展開も視野に入れ、2012年3月、社名も変更しました。
創業 1911年(明治44年)
設立 1949年(昭和24年)
資本金 1000万円
従業員数 120名
売上高 15億円  (2016年12月期実績)
代表者 代表取締役社長 西尾 高行
事業所 本部(大阪市福島区)

本店(大阪市福島区)
北野田店(堺市東区)
古川橋店(門真市)
伏見店(京都市伏見区)
洛西店(京都市西京区)
塚口店(尼崎市)
富雄店(奈良市)
駒川店(大阪市東住吉区)
高槻店(高槻市)
おおとり店(堺市)
桜井店(桜井市)
千林店(大阪市旭区)
伊丹店(伊丹市)
宝塚店(宝塚市)
茨木店(茨木市)
みのおキューズモール店(箕面市)
和泉中央店(和泉市)
御影店(神戸市東灘区)
真美ヶ丘店(北葛城郡広陵町)

計19店舗
沿革 1911年 大阪市福島区吉野町に大和屋西尾呉服店創業。
1914年 大阪市福島区吉野 野田新橋筋商店街に移転開業。
1943年 第二次世界大戦のため、一時休業する。
    企業整備後、当地にて衣料呉服店再開。
1949年 「株式会社西尾呉服店」 として会社設立。
1963年 堺店開店。
1968年 伏見店開店。
1970年 堺店→中百舌鳥店へ移店。
    古川橋店開店。
1978年 本部設立。
1986年 九条店開店→本店に統合。
1999年 関空泉南店開店。
2002年 洛西店開店。
    塚口店開店。
2004年 中百舌鳥店→北野田店へ移店。
2005年 富雄店開店。
2006年 淡路店開店。
2008年 駒川店開店。
2010年 高槻店開店。
2011年 おおとり店開店。
    桜井店開店。
2012年 社名を「株式会社西尾」に変更。
2013年 千林店開店。
    伊丹店開店。
2014年 宝塚店開店。
    茨木店開店。
2015年 みのおキューズモール店開店。
2016年 和泉中央店開店。
    御影店開店。
2017年 真美ヶ丘店開店。
採用実績校 【4年制大学・短期大学】

大阪大学、大阪市立大学、兵庫県立大学、沖縄県立芸術大学、関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学、関西外国語大学、近畿大学、龍谷大学、大阪商業大学、阪南大学、流通科学大学、京都産業大学、神戸学院大学、大阪経済大学、帝塚山大学、大阪国際大学、京都橘大学、びわこ成蹊スポーツ大学、京都経済短期大学、滋賀大学、愛媛大学、東洋大学など(順不同)

【専門学校】

東洋きもの専門学校、奈良きもの芸術専門学校など(順不同)

連絡先

株式会社西尾
〒553-0006 大阪府大阪市福島区吉野2丁目13-18
担当/人財開発課 澤田
TEL: 06-6441-1188
E-mail: info@nishio-gofuku.co.jp
URL: http://www.nishio-gofuku.co.jp/
掲載開始:2017/03/01

株式会社西尾に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社西尾に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)