株式会社加賀屋
カガヤ

株式会社加賀屋

加賀屋グループ
  • 正社員
業種
ホテル
外食・レストラン・フードサービス
本社
石川
残り採用予定数
5名(更新日:2017/07/25)

私たちはこんな事業をしています

明治39年、12室30名収容の小さな宿からスタートした加賀屋。おかげさまで本年創業111周年を迎えさせていただきました。
お客様満足を一筋に追求し続け、北陸初のインクルーシブ旅館「松乃碧」や、辻口博啓プロデュースの「ル ミュゼ ドゥ アッシュ」、海外フランチャイズ事業「日勝生加賀屋」では旅館業として初の海外進出。
世の中のグローバル化にあわせるように事業を多角化し、さらなるお客様満足を追求しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

受け継がれる「心のこもったおもてなし」

100年以上の間、加賀屋では、『笑顔で気働き』という経営理念が受け継がれ、世界へと広がっています。その根底を支えてきたものが、「おもてなしの心」であり、実践し続けた「人」の力。故先代の女将小田孝は、お客様には「ありません」「できません」「わかりません」とは言わず、一人ひとりのお客様と真剣勝負をするつもりでサービスにあたりました。お客様に「NO」と言わない正確性とホスピタリティこそが「加賀屋の心」。「また来るね」とお客様に満足していただくことが私たちの喜びであり誇りなのです。そして、加賀屋でなければ体験できない「心のこもったおもてなし」は、いつまでも変わらず、お客様に愛され続けています。

戦略・ビジョン

おもてなしの心で世界を狙う

北陸新幹線が開業し、訪日外国人客数が2,000万人を突破した今、観光産業を取り巻く環境は劇的に変化を遂げつつあります。IT中心の時代だからこそ、小さな心配り・気配りを忘れず、『おもてなし力』で世界に通じる企業を目指す。モノづくりの日本から人づくりの日本へ。温かみのあるサービスこそがこれからの日本の最大の武器となります。これからも真摯にお客様の声に耳を傾け、商品力に磨きをかけ、日本伝統の『おもてなし』発信にこれからも挑戦し続けていきます。

社風・風土

「社員は企業の宝」今、創業の原点に立ち返る

現在、IT環境が整備され、サービス産業の様々な分野においても省人化が進みました。しかし、「人」でなければできないことがあります。それはお客様の気持ちをくみ取り、感激と満足を引き出すこと。だからこそ加賀屋は、感動を与える側の「人」(社員)を大切にし、働く環境の整備にも力を入れてきました。企業内保育園「カンガルーハウス」の設置や、「料理自動搬送システム」を日本で初めて導入し作業の効率化を図ることで、社員がお客様に集中できる環境を整えました。社員満足度⇔顧客満足度。『社員は家族であり、企業の宝』。12室30名収容の小さな温泉宿からスタートした原点を忘れることなく、これからも歩みを続けてまいります。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

『笑顔で気働き(常におもてなしの心で接してお客様に満足して頂く)』

これが100年を超える伝統を支えてきた加賀屋の経営理念です。
みなさんにもこの理念の通り、お客様の満足を第一に考え、誇りを持ち、
お客様から感激と満足を引き出すサービスの提供に取り組んでいただきます。

「お客様に喜びを自分の幸せとして感じる」

これが加賀屋社員のモチベーションの源なのです

会社データ

事業内容 1.国際観光旅館業
2.外食事業の開発・運営
3.ホテル・旅館のコンサルティング事業・運営事業
4.商品開発・販売事業他
設立 【創業】 明治39年9月10日
【設立】 昭和33年4月25日
資本金 5000万円
従業員数 300名 (グループ計900名)
売上高 140億円(グループ計)
代表者 代表取締役社長 小田與之彦
事業所 【旅  館】 加賀屋、あえの風、松乃碧
【営業所】 東京、大阪、名古屋、新潟
【その他】 角偉三郎・辻口博啓美術館
関連会社 (株)加賀屋レストランシステム / レストラン・物品販売
(株)雅総合研究所/宿泊施設に関するコンサルティング
(株)タイコ食産/生鮮食料品の仕入れ販売、旅行券
(株)加賀屋サービス/旅館の宿泊客・披露宴他の接客業務の請負
(有)山加興産/有価証券の保有管理運営・損害保険
(有)タイコ整美/ホテル旅館等の清掃及び雑務、生花販売
(株)レグレット/洋菓子製造・販売
(株)茶屋旅館/割烹・旅館運営(金沢茶屋)
(株)ホテルたなか/旅館運営(虹と海)
(株)加賀屋ゼネラルフーヅ/生鮮食品の仕入・加工、商品開発
沿革 1906年 小田與吉郎【加賀屋】を創業(12室30名収容)
1958年 昭和天皇・皇后両陛下、能登ご視察の際ご定泊を賜る
      (第13回国民体育大会[富山県])
1965年 「能登客殿」完成(85室353名収容)
1968年 天皇陛下、ご定泊を賜る(当時、皇太子殿下・全国高校総体)
1970年 「能登本陣」完成(121室660名収容)
1976年 「サンかがや」完成
1981年 第6回「プロが選ぶ日本のホテル・旅館100選」において、
      初めて総合第1位の評価を頂く
      「能登渚亭」完成(180室1,000名収容)
1983年 再び昭和天皇陛下ご定泊を賜る(第34回全国植樹祭)
1986年 加賀屋創立80周年記念事業
      企業内保育園「カンガルーハウス」完成
1988年 天皇・皇后両陛下のご定泊を賜る(第30回全国自然公園大会
      当時、皇太子・美智子妃殿下)
1989年 「雪月花」完成(280室1,450名収容)
1991年 金沢百番街【加賀屋金沢店】営業開始
1993年 コンサルティング会社「雅総合研究所」設立
1994年 皇太子殿下・雅子妃殿下のご定泊を賜る(第18回全国育樹祭)
1996年 東京臨海副都心【加賀屋東京有明店】営業開始
1997年 天皇・皇后両陛下のご定泊を賜る(第16回豊かな海づくり大会)
      ハービス大阪【加賀屋大阪梅田店】 金沢百番街【とんかつわくら】
      JR京都伊勢丹8階【加賀屋京都店】営業開始
      「サンかがや」改め「茶寮の宿 あえの風」開業(130室710名収容)
1998年 ISO9001(国際標準化機構)国内の旅館・ホテルで初めて認証
1999年 JRセントラルタワーズ13階【加賀屋名古屋店】営業開始
2001年 銀座ワールドタウンビル地下1階【加賀屋銀座店】営業開始
2003年 「能登渚亭」リニューアルオープン(74室417名収容)
2004年 そごう広島店10階【加賀屋広島店】営業開始
2005年 角偉三郎美術館開館
2006年 皇太子殿下のご定泊を賜る(第14回日本ジャンボリー)
      加賀屋創業100周年記念事業
      辻口美術館”LE MUSEE DE H”開館(株式会社レグレット設立)
2007年 加賀屋内に”サロン&スパ 氣”営業開始
2008年 ”LE MUSEE DE H KANAZAWA” 営業開始
      ”料理旅館金沢茶屋” リニューアルオープン
2010年 「虹と海」営業開始(42室182名収容)
      台湾北投温泉に「日勝生加賀屋」営業開始
2011年 JR博多シティ【加賀屋博多店】営業開始
      株式会社加賀屋ゼネラルフーヅ営業開始
      株式会社K.R.Eを設立
2013年  皇太子殿下のご定泊を賜る(第16回全国農業担い手サミットinいしかわ)
2014年  JR金沢駅金沢百番街・あんと内に“LE MUSEE DE H“百番街営業開始
      めいてつ・エムザ黒門小路内に“LE MUSEE DE H”めいてつ・エムザ営業開始
2015年  JR富山駅きときと市場とやマルシェ内に“LE MUSEE DE H”富山営業開始
      「松乃碧」営業開始(31室92名収容)
2017年 ”料理旅館金沢茶屋別館”営業開始
加賀屋の教え 『笑顔で気働き』

加賀屋のおもてなしの心は、いつもお客様の満足を第一に考え動いた、故先代の女将小田孝の信条から生まれました。その芯となるものが、現在の経営理念でもある『笑顔で気働き』です。お客様にはどんな時でも笑顔で気を働かせ、どうしたら喜んでいただけるか、満足していただけるかを考えて動くこと。常におもてなしの心で接し、お客様に満足して頂く。『笑顔で気働き』という教えが、今日の加賀屋の伝統を支えています。


『陰日向なく(かげひなたなく)』

加賀屋の社員は、常に正直であること、そして誠実であることが求められます。加賀屋の教えに、『陰日向なく』という言葉があります。これは、お客様や上司の存在に関係なく、常に全力で誠実に仕事を全うするという考えです。「誰も見ていないからいいだろう」という考えや行動は、本人が意識しなくても、必ずお客様への接客に通じてしまいます。加賀屋は、楽しいときも忙しいときも皆平等、という精神が息づいており、社員同士の助け合いが非常に活発な会社です。しかし、これからの時代は、平等の中にも公正公平な正しい評価が求められると認識しています。正直に誠実に行動した社員、そうあろうと努力した社員、その行動が実を結び、お客様満足に繋がった社員には、それに見合った評価が必要。それが、社員のモチベーション・アップにつながり、笑顔があふれ、明るく働きやすい職場をつくると考えています。

連絡先

株式会社加賀屋
総務人事企画課 細川・清水・今井

〒926-0192 石川県七尾市和倉町ヨ部80番地
TEL:0767-62-1132
FAX:0767-62-1110
MAIL:recruit@kagaya.co.jp

《交通アクセス》
電車・バス:JR和倉温泉駅よりバス5分
自動車:能登有料道路徳田大津JCT経由、能越道和倉I .Cより約5分
掲載開始:2017/03/01

株式会社加賀屋に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社加賀屋に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)