大和興業株式会社
ダイワコウギョウ

大和興業株式会社

大和興業グループ/特殊鋼
  • 正社員
業種
金属製品
商社(金属)/自動車/鉄鋼/コンピュータ・通信機器・OA機器
本社
愛知

先輩社員にインタビュー

スリット部門
水谷 卓至(39歳)
【出身】高知大学  農学部 森林科学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 スリット部門で技術を磨くこと10数年。教育担当にも抜擢されました。
私は、スリット部門で特殊鋼のカッティング(切断)を担当しています。30~40cm幅のコイル状に巻かれた鋼板を、スリッターという特殊な機械でカッティングする仕事です。別工程のオペレーターと連携しながら進めていくため、チーム内のコミュニケーションが不可欠。どんな些細な問題でも逐一情報共有し、ミスなく、怪我なく、生産できる環境づくりにも取り組んでいます。2012年からは、新入社員の教育を担当。人材育成は未経験の分野だったので、失敗ばかりです。言葉で伝えたつもりが伝わっていなかったり、相手の気持ちに気づいてあげられなかったり…。どんな言葉を選択し、どう伝えるのかが、本当に難しいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
育成を通して、自分自身も磨かれる。いつか、私を超える技術者を育てたい。
ここ数年は、親子ほど年齢が離れた新卒高校生を指導しています。まず心がけたのは、私から積極的にコミュニケーションをとることです。ここまで年齢が離れていると、会社・仕事への姿勢はもちろん、考え方、感じ方まで違ってくる。だからこそ、『俺の背中を見て学べ』というような昔ながらの突き放した教育ではなく、こちらから歩み寄って一歩一歩階段を上るように教えたほうが良いと考えたのです。何か気づいたことがあれば話しかけてあげてほしいと、事前に他の技術スタッフにも声をかけ、全スタッフでサポートする仕組みも作ろうとしています。将来的には、どんな課題や問題にも対処できる技術者に育ててあげたい。人材育成を通じて、私自身も日々勉強させてもらっています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 長期休暇がある職場に魅力を感じて入社しました。
就職活動では、仕事の内容よりも福利厚生を重視しました。長くその会社に勤めるわけですから、まず、安心して仕事に打ち込める環境がなければならないと思ったのです。当社は週休2日制で、8~11日間の長期休暇が年に3回あるので、とてもありがたく感じましたね。

仕事とプライベートとのメリハリがあると、気持ちが引き締まります。そのせいか、職場の雰囲気は活気があります。現場の先輩たちの新人に対するバックアップもしっかりしていますし、ゆっくりと確実に成長していける職場環境だと思いますよ。
 
これまでのキャリア 前職:工務店勤務(2年6ヶ月間)→スリット部門の技術スタッフ

この仕事のポイント

職種系統 生産管理・品質管理・メンテナンス
仕事の中身 とことん地球環境に貢献する仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動の前に、自分自身に何が合っているのかを知ることだと思います。アルバイトやサークル、ボランティアなど色んなことを経験しないと、企業が求める視野の広さや行動力は身につきません。まずは失敗を恐れず、どんどんチャレンジする。そうすれば自然と、就職活動もうまくいくのではないでしょうか。

大和興業株式会社の先輩社員

自動車メーカーをはじめとする様々なお客様に特殊鋼を営業しています。

営業部
小笠原 聖哉

『オシレート』部門の管理業務を担当。自分の決断が生産の鍵を握っている。

オシレート部門
高橋 雄治

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)