石川県漁業協同組合
イシカワケンギョギョウキョウドウクミアイ

石川県漁業協同組合

JFグループいしかわ【石川県水産団体】
  • OpenES
  • 正社員
業種
団体・連合会
水産/商社(食料品)/その他サービス
本社
石川

私たちはこんな事業をしています

私たち石川県水産団体は、相互扶助の精神に基づき、組合員(漁業者)の事業や生活をサポートする活動を行っています。具体的には組合員の漁獲物の販売・保管を行う流通事業、漁業用燃料・資材の供給を行う購買事業、漁船損害保険や火災・生命保険を扱う保険事業、制度融資などを行う金融事業まで幅広い業務内容となっており、組合員の多様なニーズに対応しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

石川県発の海産物を付加価値のあるものとして、プロデュースする

当組合は平成18年9月に県内にある27の漁業協同組合が合併し設立しました。石川県は周囲を海に囲まれ、一年を通して多種多様な魚介類が水揚されるなど漁業が盛んな地域です。私たちは漁業者支援のため様々な事業を展開しており、漁業者の皆さんと手を取り合いながら石川県の水産業の将来を考えています。例えば、ブランド化も一つの策です。ズワイガニを「加能ガニ」、ブリを「天然能登寒ぶり」、甘エビを「能登とき海老」といったように、それぞれ厳格な規格設定の下で商標登録をして、他地域と差別化を図っています。私たちはこれからも石川県の漁業のために尽力していきます。

仕事内容

漁業者だけでなく、消費者のこともしっかり考えています!

私たち石川県水産団体の仕事は、漁具資材を取り扱う購買事業、漁獲物・水産加工品の卸売を行う販売事業、貯蓄や融資を行う金融事業、収入補償の共済事業、漁船保険、生命保険事業など多岐にわたり、石川県水産業のさらなる発展を目指して日々邁進しています。私たちの使命は、漁業者を第一に考えた施策を実施し、漁業者へ生活安定・向上を提供することです。それに加え、近年は食の安全に対する消費者ニーズに応えるべく、石川県の魚が持つ魅力を発信し、生産者と消費者の橋渡し役としての役割が求められています。

魅力的な人材

「石川県の地域振興に貢献したい」という意識の人が多い職場です

私たちの事業は「協同組合」という形態のため、仕事では組合員(漁業者)の方ともコミュニケーションを取ることも多く、人と接することが好きな人にとっては良い環境です。漁業で働く人にとって、どのような支援が必要か?石川県の漁業を活性化するにはどのような活動が必要か?といった石川県の漁業に関する問題意識が高い人が多くいるのも特徴的です。みんな石川県を心から好きな人ばかりで、仕事に対するモチベーションも高いです。そのため、いろいろなアイデアなどが出て議論したりすることもあります。これからの石川県の漁業を発展的・永続的なものにするため、是非私たちと一緒に仕事をしていきませんか?

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■総務: 組織全体に関する事務(経理、人事、庶務等)

■販売:魚介類、水産加工品の流通、卸売等

■購買:漁具資材・燃料の販売

■指導:漁業振興や技術向上のための施策の実施

■漁業共済:自然災害や不漁が原因の漁獲金額減少による損失の補償で漁業者をサポート

■金融:貯蓄推進や制度融資、各種ローンで漁業者をサポート

■生命・火災共済:保険商品の販売を通じて、漁業者や地域住民の暮らしをサポート

会社データ

事業内容 ◆販売事業:組合員の漁獲物等の販売、保管。かなざわ総合市場を中心した、各種物流対策
◆購買事業:漁業用燃油・資材や生活物資の安定供給
◆指導事業:漁業経営の基盤強化を目指し、豊かな資源を守るため環境対策・食育活動
◆共済事業:全国共済水産業協同組合と協同し、共済の引き受け、収受業務
設立 2006年9月1日
資本金 出資金38億4545万円(平成28年3月31日現在)
従業員数 217名(平成28年3月31日現在 嘱託職員を含む)
売上高 組合のため計上なし
代表者 代表理事組合長 笹原 丈光
事業所 <本社>
石川県金沢市北安江3丁目1番38号 石川県水産会館 2階
沿革 1949年10月
石川県漁業協同組合連合会設立

2006年9月
石川県内27漁協の合併により石川県漁業協同組合を新設

2007年1月
石川県漁業協同組合連合会の権利・義務の一切を県漁協が包括承継
関連団体 正式団体名/石川県信用漁業協同組合連合会
出資金/12億3,923万円
職員数/32名
貯金高/439億5,510万円(2015(平成27)年3月末時点)
事業内容/金融事業
代表者/代表理事会長 中谷 英明

正式団体名/石川県漁船保険組合
準備金/8億9,500万円
職員数/8名
契約高/普通損害保険 170億円(2015(平成27)年3月末時点)
    船主責任保険(基本損害)4,600億円
事業内容/漁船損害保険事業
代表者/組合長理事 竹田 一郎

正式団体名/石川県漁業共済組合
出資金/6,406万円
職員数/6名
契約高/113億1,415万円(2015(平成27)年3月末時点)
事業内容/漁業共済事業
代表者/組合長理事 新谷 栄作

正式団体名/全国共済水産業協同組合連合会 北陸事業本部 石川支店
出資金/1億3,469万円
職員数/7名
契約高/943億円(2015(平成27)年3月末時点)
事業内容/生命・火災共済
代表者/会長 角屋 滋隆

正式団体名/石川県漁業信用基金協会
出資金/10億7,800万円
職員数/2名
年間保証額/2億9,351万円(2015(平成27)年3月末時点)
事業内容/債務保証
代表者/理事長 笹原 丈光

正式団体名/(株)ジェファ
資本金/5,000万円(石川県漁協100%出資)
職員数/11名
売上高/4億1,500万円(2015(平成27)年3月期)
事業内容/鮮魚・水産加工品の販売
代表者/代表取締役社長 田渕 一茂

連絡先

〒920-0022 石川県金沢市北安江3-1-38
TEL 076-234-8815/FAX 076-265-5204
石川県漁業協同組合 総務部 出村、若松
Email:jf-saiyou@jfik.jp
掲載開始:2017/03/01

石川県漁業協同組合に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

石川県漁業協同組合に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)