イビデングリーンテック株式会社
イビデングリーンテック

イビデングリーンテック株式会社

東北支店、東京支店、関東支店、中部支店、関西支店
  • OpenES
  • 正社員
業種
建設
建材・エクステリア/住宅/プラント・エンジニアリング/設備・設備工事関連
本社
岐阜
残り採用予定数
3名(更新日:2017/07/06)
直近の説明会・
イベント

私たちはこんな事業をしています

21世紀は「環境」がキーワードの時代。私たちは「緑化=グリーンビジネス」を柱と考え事業に取り組んでいます。
「人と自然が共生できること」を追求し、地球環境に配慮した工法開発や技術を提供していくのが、当社の使命です。

当社の魅力はここ!!

企業理念

人と自然の共生、調和のとれた地球環境を創造します!

法面工事、造園、建設の3事業を展開し、多分野の幅広いニーズに対応している当社。もちろん、各事業の技術者が得意領域で活躍しています。当社のビジネスを大きく一言でくくるならば、「グリーンビジネス」。二酸化炭素を唯一吸収する「緑(樹木)」を活かした緑化があらゆる場面で核となります。自然と共生できる「国土」の建設・安らぎのある「街」の創造・そして、豊かで幸せな「家庭」を求める企業として、グリーンビジネスを柱としながら、「人と自然の共生、調和のとれた地球環境」を創造します!

技術力・開発力

今までの技術に最新の技術を融合し、常に新しい工法を創造!

イビデングリーンテックで代々引き継がれているのが、「今までの技術に最新の技術を融合し、常に新しい工法を創造する」という精神。例えば、法面の全面緑化を実現させた「GTフレーム工法」は、法面工事における新たな取り組みとなりました。従来の法面の技術に、ジオグリッドと短繊維を融合し、法面の全面緑化に成功したのです。現在は、新東名高速道路、圏央道、三陸道などで採用されております。

仕事内容

設計~施工管理。竣工後の管理まで、一気通貫した対応が可能。

当社は、設計から行うこともあれば、工事を請け負い、形にしていく施工管理の仕事も行います。建設に関わることは、何でも行っているのが大きな特徴。例えば、当社の建設事業部は、設計~施工管理、竣工後の管理も行っております。もちろん、社員には「建設業のプロフェッショナル人材」として、施工管理業務を通して、すべての工程を理解して頂いています。「図面を書くこと・施工すること・メンテナンス管理すること」について、どれか1つだけで成立する仕事はありません。総合的に関わっていくことで、多くの力が身に付きます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

イビデングリーンテックは、法面事業、造園事業、建設事業、の3つの事業があります。各事業で設計・施工・保守管理など「土木・造園・建築系」の学生を中心に多くの社員が活躍しています。あなたの興味がある分野で、地球環境に貢献するプロとして活躍いただけます。

会社データ

事業内容 【法面事業】
緑化工事
吹付法枠工事
ショットクリート工事
落石対策工事
アンカー工事
地すべり対策工事

【造園事業】
オフィス・商業ビル・複合ビルの造園工事
マンション・戸建住宅の造園工事
医療・福祉施設の造園工事
教育・文化施設の造園工事
公園工事・緑地工事、日本庭園、道路緑化
スポーツ・レジャー施設の造園工事
植栽のメンテナンス・リニューアル工事
屋上緑化・壁面緑化
外構工事

【建設事業】
建築工事
管工事
内装仕上工事
塗装工事
機械器具設置工事
電気工事
建築設計
法面事業とは… 最近、高速道路の壁面に緑が増えたりしてませんか?

近年、環境への配慮が重要視され、緑化を考えた施工方法が多くの工事で
求められています。 昭和38年から法面事業に取り組み、高速道路をはじめ、
全国の山地で法面工事を推進しています。

特に当社の最新技術「GTフレーム工法」は、自然と共生することができ、
本物の山のように美しく仕上がる事から、 全国の工事で取り入れられています。

また、法面工事において、もう1つの重要な観点が「防災」です。
ゲリラ豪雨等による斜面崩壊や地すべりを防ぎ、地域住民の方々の安全を
確保する責任とやりがいがある仕事です。
造園事業とは… 環境保護条例に基づき、今後も成長していく事業の1つが造園事業。

公園や、マンション・戸建住宅などはもちろん、 都心部ではビルを建築する時に、
一定の面積の緑地を作ることが 定められています。人と自然が共生できるような
未来を創ることが現在は義務付けられております。

例えば、豊洲地区では、街全体で緑化に取り組んでおり、環境に配慮された街づくりが
盛んとなっております。屋上緑化・壁面緑化の案件も多く、一棟の敷地面積に対して、
緑化率が40%を超えるものもあり、このような大きなプロジェクトに当社の造園事業は
関わっています。

さらには、施工後の管理も当社で請け負っています。 三井不動産グループとの
お付き合いが深く、 みなさんの知っている有名建築物などの話題に上る物件に
多数携わってます。 (東京ミッドタウンなど)
建設事業とは… イビデンの工場設立からイビデングループの様々な事務所や施設を手掛けている
事業部となります。法面や造園に次ぐ、第3の事業部として今後の事業の柱となる
ために、事業の幅を広げております。

現在、民間の工事や公共工事を次々に受注しており、
工場、学校、老健施設等の建築、改修工事や、
商業施設での空調等の設備工事、太陽光パネル設置工事などを行っています。

工事の受注範囲は、岐阜県の西濃地域が中心。
腰を据えてじっくり働けるのが1つのメリットです!
指定管理事業とは・・・ 造園事業の一部として、当社は県から委託を受けて公園の管理をしています。
もともとは、植物のメンテナンスで地域に貢献しよう!という発想からスタートしたこの事業ですが、現在は施設全体の管理を任されています。
業務は多岐に渡り、植物の栽培管理、建物の保守管理、集客イベントや広報業務、すべての業務の中核となる総務業務、などの業務があります。

地域に根ざした公園のため、地域と公園のことを好きになれる方に向いています。
設立 1959年3月
資本金 3億円
従業員数 294名
売上高 116億円(2016年3月実績)
代表者 代表取締役社長 坂井 隆
イビデンウェイ 2012年、イビデン株式会社は創立100周年を迎えました。
イビデンウェイの精神のもと、「誠実」・「和」・「積極性」・「イビテクノの進化」
を行動指針におき、地球環境との共存を大切にします。
事業所 【本社】
岐阜県大垣市河間町3-55

【法面事業本部】
・東北支店:宮城県仙台市若林区荒町75 奥江ビルガーデングレース
・青森営業所:青森県青森市古川2-16-14 勝又金属ビル
・福島営業所:福島県福島市成川字杵清水32-1
・関東支店:神奈川県横浜市中区住吉町4-45-1
・千葉営業所:千葉県勝浦市墨名486-29
・山梨営業所:山梨県甲府市荒川2-10-30
・静岡支店:静岡県静岡市葵区昭和町5-11 昭和町ビル
・浜松営業所:静岡県浜松市天竜区二俣町鹿島6-2
・中部支店:岐阜県大垣市河間町3-55
・名古屋営業所:愛知県名古屋市西区花の木3-17-16 名古屋西ビル
・三重営業所:三重県津市西古河町25-19 奥野事務所
・関西支店:兵庫県神戸市中央区脇浜町2-11-14 神戸脇浜ビル
・京都営業所:京都府京都市西京区上桂東ノ口町107
・九州営業所:福岡県福岡市博多区山王1-16-26 筑紫センタービル

【造園事業本部】
・東京支店:東京都中央区日本橋馬喰町1-14-5 日本橋Kビル3F
・首都圏支店:神奈川県横浜市中区住吉町4-45-1
・関東営業所:千葉県柏市旭町1-1-7 第5彰栄ビル
・メンテナンス統括支店:東京都中央区日本橋馬喰町1-14-5 日本橋Kビル8F
・港営業所:東京都港区三田3-14-10 三田3丁目MTビル
・江東営業所:東京都江東区越中島2-14-12 井上ビル
・西東京営業所:東京都小金井市緑町1-3-31
・名阪営業所:愛知県名古屋市西区花の木3-17-16 名古屋西ビル
・阪神営業所:兵庫県神戸市中央区脇浜町2-11-14 神戸脇浜ビル
・中部支店:岐阜県大垣市河間町3-55

【建設事業部】
岐阜県大垣市河間町3-55

【指定管理施設】
・養老公園:岐阜県養老郡養老町高林1298-2
・花フェスタ記念公園:岐阜県可児市瀬田1584-1
沿革 1959年 3月 揖斐川電気工業(株)(現イビデン(株))等の出資により、複合肥料の製造販売を
        目的として、岐阜県羽島郡に揖斐電肥料(株)として設立

1963年 2月 商号を揖斐電化成(株)に変更

1963年 3月 建設業法による建設大臣登録(カ)第3066号の登録完了、土木工事業に進出

1963年 6月 食品加工事業に進出し、オニオン・ガーリック等天然香辛料の製造を開始

1964年10月 本社を岐阜県大垣市神田町に移転

1970年 8月 肥料事業から撤退し、肥料の製造販売を廃止

1972年 4月 本社を岐阜県大垣市河間町3丁目55番地に移転

1972年12月 商号をイビデン工業(株)に変更

1973年 7月 建設業法改正により、建設大臣許可(特-48)第1250号を受ける

1975年11月 食品加工事業をイビデン食品(株)(現イビデン物産(株)に営業譲渡し、当社事業を土木         工事に集約

1997年 4月 当社株式を名古屋証券取引所第二部に上場

1998年 5月 事業基盤の強化を図るため、造園工事大手の三井不動産グリーンテック(株)と合併し、         商号をイビデングリーンテック(株)に変更

2002年 4月 アイビー・スタッフ有限会社(現アイビーテクノ(株))を設立

2005年 9月 株式交換によるイビデン(株)の完全子会社化に伴い、名古屋証券取引所市場第二部の        上場廃止

2005年10月 株式交換に伴いイビデン(株)の完全子会社となる
株主構成 イビデン株式会社:100%

2005年10月にイビデン株式会社の完全子会社となりました。
関連会社 イビデン株式会社
イビデンケミカル株式会社
イビケン株式会社
イビデングラファイト株式会社
イビデン産業株式会社
タック株式会社
イビデン樹脂株式会社
イビデン物産株式会社
イビデンエンジニアリング株式会社
株式会社イビデンキャリア・テクノ
アイビーテクノ株式会社

連絡先

〒503-0021
岐阜県大垣市河間町3-55
企画管理本部 総務財務部 安田、高木
TEL:0584-81-6111
URL http://www.ibiden-greentec.co.jp
掲載開始:2017/03/01

イビデングリーンテック株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

イビデングリーンテック株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)