沖電線株式会社
オキデンセン

沖電線株式会社

【東証一部上場】
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 株式公開
  • 正社員
業種
非鉄金属
本社
神奈川

先輩社員にインタビュー

電線技術部
M.K(25歳)
【出身】日本大学  工学部 物質化学工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 顧客の要求に適したケーブル案を提示する技術職
私が担当している業務はケーブルの製品開発をしています。主に要求事項をまとめ設計し、試作から評価まで一貫して行います。設計では要求に適した材料の選定をし、要求事項に適した製品を提示しています。採用された際は試作を行い、要求に適したものが出来たか評価を行います。試作段階で新たな要求事項が追加されることも度々あるため出来るだけ要望に答えられるよう日々、試行錯誤を行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
顧客の用途にあったケーブル案を提示できたこと
細かい要求事項などがあるとなかなか100%実現することが出来ず、困難なことも多々あります。しかし、要求された特性や試験環境をクリアし実現できた時などは時間をかけて何度も案を練り直して提案できてよかったと思うことも多いです。実績のない状況からの案を提示する際は、参考となる規格事項や文献を隅々確認し、上司や先輩方の助言を受け形に残すことが出来るということに何よりもやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 仕事環境と周囲の人脈の厚さが魅力的です。
会社見学の際、事細かな業務体制や業務内容を会社見学終了後も個別に説明していただきました。実際に入社してからも、私自身化学を専攻していたので電気の知識は0に近く、日々周囲の先輩方に助言を受けています。今年で5年目となりますが、まだまだわからないことや失敗も多く、たくさん周囲にはご迷惑をかけていますが、どんな環境でもしっかりと時間をとって理解ができるまで何度も指導、助言をしていただいています。上司だから先輩だから『聞きにくい』という環境ではなく、わからないことは自ら聞きにいけるというスタンスでいられる環境だからこそこの会社を選んで良かったと思います。
 
これまでのキャリア 現場実習(1年目)→技術業務(2年目から現在)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

職場環境や周囲の環境なども学生時代と比べガラッとかわることへの不安が多い方もたくさんいらっしゃるかと思います。

そんな不安をとりのぞくためにも自分らしさを発揮しつつ、周囲との関係を築けるか、一緒に働いてみたいと思える人がいるかを軸に就職活動就職活動をぜひがんばってみてください。

沖電線株式会社の先輩社員

FPCの製造。製品・装置の条件出しや製品の測定、治工具等の点検・確認

FPC事業部
佐々木 達也

新製品開発

電線技術部
M.A

電線・ケーブルの設計や研究開発。

電線事業部電線技術部電線技術二課
荒川 恵理

既存や新規顧客への配線材料の提案と販売

営業本部営業部営業三課
Y.K

機器用・通信用ケーブル等の法人営業。商品売り込みから提案まで。

営業本部 営業部
S.T

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になる気になるリストに追加済
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)