株式会社メディック
メディック

株式会社メディック

臨床・環境・食品検査/健康診断/地域医療情報の支援システム
  • 正社員
業種
医療関連・医療機関
インターネット関連
本社
滋賀

先輩社員にインタビュー

営業部
十川 由幸(32歳)
【出身】神戸学院大学  経済学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 新しいお取り引き先に営業し、契約するのが仕事です。
新しく開業するお医者様、まだ当社とお取り引きがないお医者様などに株式会社メディックのサービスをご案内し、ご契約を頂くのが営業の仕事です。1にも2にも情報収集が大切で、常にアンテナを張り巡らせています。

自分でスケジュールを立て、1日に訪問する医院は5~6軒。価格や他社との違い、例えば検体検査依頼からの報告の早さなどをご案内しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
3年目で新規取引出来たのは、当社でも早い方だったそうです。
最初は、既にお取り引きさせて頂いているお客様の営業ルートを引き継ぐことからスタートします。先輩たちが大切に育てて来たお取り引き先ですから、後任となった私も気が抜けません。こうして少しずつ営業の実力を付けたら、次は新規営業のスタートです。

私が新しい取引先と契約出来たのは、入社3年目。新人の新規顧客獲得としては、過去の例から見ても早い方だったそうです。契約させて頂いたのは、耳鼻科を営む個人医院。営業ではまず、診察スタイルなど先生を理解することを心掛けました。こちらから説明させて頂く時も自分の言葉で話す様に心掛け、10回ほど通った末に契約に至りました。

自分を信用してくださったことがとても嬉しかったのを、今でもよく覚えています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大きな責任感とやりがいのある仕事です。
実は学生時代からアルバイトをしていたのが当社です。限られた時間内でしたが、社員の皆さんや社内の様子、雰囲気が良く、「こんな会社で働きたいな」と何となく思っていました。

実際に就職活動を始めてからも当社のことが気になり、入社したというわけです。入社7年目を迎えた今でも、医療を通じて人の健康に貢献するこの仕事の奥深さを実感しています。
 
これまでのキャリア 営業(現職・今年で9年目)

この仕事のポイント

職種系統 MR(医薬情報担当者)
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

★まず飛び込んでみてください。

世の中には、「やってみないと分からない」ことがたくさんあります。まず飛び込み、一生懸命やってみてください。そうすれば自ずと道は開きます。道が決まれば後は前に進むのみです。

最初から選択肢を減らし過ぎず、様々な道を楽しむ気持ちでいる方がいいと思います。世の中、捨てたもんじゃないです。

株式会社メディックの先輩社員

社内のプログラム開発から、顧客のマスタデータ管理まで担当しています。

システム課
脇 一真

病理組織標本作製、細胞診、検鏡を行う病理班で検査業務をしています。

検査部 病理班
北野  佳美

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)