靜甲株式会社
セイコウ

靜甲株式会社

JASDAQ上場企業
  • 株式公開
  • 正社員
業種
機械
商社(総合)/金属製品
本社
静岡
直近の説明会・
イベント
2017-04-14 09:30:00.0 総合職対象

先輩社員にインタビュー

清水工場 技術部 設計グループ
望月志緒莉(28歳)
【出身】愛知工業大学  工学部機械学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ボトルに液体を詰めてキャップをする機械の設計を担当しています
普段多くの人の目に触れる機械ではありませんが、詰めている液体は多岐にわたり、中にはコンビニなどでよく見かける商品もあったりするので、以外と日常生活に身近なものを作っている機械です。
私は充填やキャッピングなど、お客様の商品やニーズに合わせた機構を1台に搭載した複合機の設計を担当しています。
とはいっても、まだまだ知識も経験も豊富な先輩方のように、機械1台すべてを設計することはできません。
今は、機械の1部分の機構を担当しながら、一つ一つの機構や全体のシステムについて勉強中です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「これはな・・・」とかけていただく言葉にやりがいを感じています
設計グループに配属になって3年目になりますが、まだまだ頭の中や図面だけでは十分に完成形を想像できず、部品を加工するときや、組み立てるとき、駆動させるときに問題が見つかることがあります。
 そんなとき、設計の先輩方だけでなく、加工や組立を担当している先輩方から「この部品は・・・」と加工方法や材質の特性、図面の描き方などを教えていただいたり、「この部分は昔に・・・」と経験に基づいたアドバイスをいただいたりしています。
 このような言葉をかけていただくたびに「頑張ろう」という思いと共に、「この仕事に就けてよかった」と感じています。
 これから確実にできることを増やして、自信をもって「設計者」と言えるよう頑張っていきたいと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分で設計した機械に最後まで関われる会社だから
大学生のとき、自分で設計した機械の図面を描き、自分で加工・組立・駆動させる機会がありました。その時、自分で描いたはずの図面の加工や組立に四苦八苦した経験から、設計をするなら、設計としての知識だけでなく、加工や組立方法についてよく知らなければとだめだと感じていました。
そのため、就職活動では、多工程を社内で行っている会社に注目して見学に行き、製品の仕様打ち合わせから設計・加工・組立・据付(お客様の工場で動くようになるまで)を一貫して社内で行っている点、機械をお客様の要望に合わせてオーダーメイドしている点に惹かれ、この会社を志望し、入社しました。
 
これまでのキャリア 清水工場技術部設計グループ(現職:今年で4年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

「将来どんな自分になりたいのか」これが一番大切だと思います。
この気持ちを軸に持っていると、まわりに流されない就職活動ができますし、入社した後も自分を前へ前へと引っ張ってくれます。
 自己分析をし、多くの会社を見学し、自分のやりたいことができる会社かを環境や雰囲気も含めた上で検討してください。
そして、それを言葉にしてください。
 自分の考えや思いを一番に考えて、就職活動を進めてほしいと思います。

靜甲株式会社の先輩社員

FA機器の代理店営業。

商事事業部 商品営業部 電機課
兵藤隆弘

包装機械の設計

三島工場 技術部 設計グループ
鈴木匠

充填機等の包装機械の組立・配線作業

三島工場技術部設計グループ
竹中智也

会議資料の作成、株式事務、企画立案業務

社長室経営企画課
前澤雄大

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)