パイオニア・マイクロ・テクノロジー株式会社
パイオニアマイクロテクノロジー

パイオニア・マイクロ・テクノロジー株式会社

半導体製品の開発・生産・販売
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
半導体・電子部品・その他
本社
山梨

先輩社員にインタビュー

プロセス技術部 プロセス技術課
北村 元樹(33歳)
【出身】山梨大学  工学部 電気電子システム工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ICチップを製造するためのプロセスを開発。
入社以来、プロジェクターの液晶ドライバICのプロセス開発に携わっています。液晶を駆動させるためのICチップをどのような装置を用いて、どのような手順で作っていくか、その方法を考える仕事です。ICを設計する人が料理人だとすると、食材を用意するのが私の役目ですね。最先端技術の追求ではなく、既存の技術の応用がメインですが、半導体生産を行っている当社の根幹を支える仕事であり、量産歩留まりや性能、利益に直結する仕事なので、責任感を持って取り組んでいます。半導体や電気、化学、装置構造など幅広い知識が身に付くことも魅力ですね。仕事は小人数または一人で進めていくスタイルですが、実験は他部署に協力してもらうことも多いので、日ごろからコミュニケーションを大切にしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
業務を通して自分の成長を実感。
新たな製品の製造方法を考えたり、既存の製品の作り方を見直したりする仕事は、実験と評価の繰り返しです。ICチップを製造するための長い工程の中で、歩留まりを落とす要因を作らないためです。従って、毎日の評価結果を地道に積み重ねてようやく、新たなプロセスをリリースし、量産が開始されたときは、仕事のやりがいを感じますね。また、社内において新たなものを作り出していくポジションであり、入社後数年で主担当としてプロセス業務全般を任されるので、業務を通して自分の成長を感じることもできます。実際に量産が始まってみなければ分からないことも多いですが、何か不具合があれば、課員、他部署ともに協力を惜しまずフォローしてくれるので、フットワークが軽いところもこの会社の強みだと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 当社製品の魅力とこだわりに惹かれました。
実家の近所に当社の工場があったため、小さいころから身近な会社でした。また、もともと自動車や音楽が趣味だったので、当社の製品に魅力とこだわりを感じていたことも大きかったですね。ですから地元に就職して山梨に貢献したいと思ったとき、真っ先に当社が浮かびました。大学で勉強した半導体の知識が活かせると考えたことも決め手です。実際に入社してみて、自由な雰囲気で過ごしやすい会社だと思います。上司や先輩に意見がいいやすい点も働きやすさの一つではないでしょうか。
 
これまでのキャリア プロセス技術部(今年で8年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事の中身 趣味・プライベートシーンを楽しくする仕事
仕事のスタイル ひとつのプロジェクトを長期間かけて進める仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 大勢の人と協力しながら進めるのが好きな人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が納得できる会社を見つけられるか、採用まで進めるか、いい上司に恵まれるか、いい後輩ができるかなどは全て巡り合わせだと思います。「社会は厳しい」「学生の考えは甘い」などとよくいわれますが、難しいことは特にありません。皆仕事を通じて自然と成長していくものだと思います。大切なのは、自分が興味を持って続けられそうな仕事を見つけることです!

パイオニア・マイクロ・テクノロジー株式会社の先輩社員

主力商品のICチップを開発しています。

技術部
小俣 拓巳

会社の将来を担う新たな製品開発に挑む。

デバイス開発部 デバイス開発1課
山村 雄一

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になる気になるリストに追加済
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)