特殊発條興業株式会社
トクシュハツジョウコウギョウ
  • OpenES
  • 正社員
業種
自動車
金属製品/鉄鋼/輸送機器
本社
兵庫
残り採用予定数
2名(更新日:2017/11/21)

先輩社員にインタビュー

伊丹工場 金型課
匿名パート1(28歳)
【出身】大阪工業大学  工学部 機械工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 国内トップクラスを誇る自動車用バネ部品の『プレス金型の設計』
プレス加工において、製品を作る上で必要不可欠な『金型の設計』業務をしています。
金型は、プレス機に乗せることで数百トンという大きな力で金属を加工します。
トクハツは自動車用バネ部品の国内トップクラスを誇り、自動車メーカーなどの製品図面を基に
金型内でどのような順番で異なった加工を行えば製品の形状になるか考えて金型を設計しています。
設計が終われば金型作成を行い、プレス加工をし、お客様が求めるスペックや品質を満足するよう
金型の調整を行います。
自分の考えを金型に取り入れることができるので、金型設計は面白いですよ!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
設計した金型が組み上がり、金型から材料が成型され、製品が出来た時
プレス金型の設計や調整は、非常に複雑で思い通りの製品寸法にならないことや、
困難に直面することがあります。
その際には、上司を含め他の設計者と知恵を出し合い、課内一体となって解決にむけ検討します。
しかし辛いことばかりではなく、金型が完成し製品が量産される瞬間には大きな達成感があります。
自分で設計した金型から材料が成型され、製品が作られた時には『ものづくりの楽しさ』が味わえます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 創立79年の会社で、多くの日本車にトクハツ製品が使われていること
会社創立79年という伝統の中で培われた技術があり、多くの日本車にトクハツの製品が使われているため、
自分で作った製品が身近に感じられると思ったからです。
また、大きな会社ではないですが、自動車が動くためにはトクハツの製品が必要で、
日本のトップクラスの産業である自動車産業に携われると思ったからです。
 
これまでのキャリア 生産本部 伊丹工場 金型課(金型設計) 【現職→今年で6年目】

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は短期決戦です。そこでみなさんには先手必勝で挑むことをお勧めします。
春から説明会ラッシュが始まり、気づけばエントリーシートの締め切りがせまり、
あっという間に面接が近づきます。
そのため早め早めの行動計画を立てることが重要です。
計画に遅れてしまっても焦ることのないよう、無理のない計画を立てることが大切です。
ぜひ早めに行動することで、好循環で就職活動を終えるように頑張ってください!!

特殊発條興業株式会社の先輩社員

日本トップクラスの『波型ばね座金』生産数の現場に携わるお仕事

生産本部 伊丹工場 製造課
匿名パート2

国内カーメーカの一次サプライヤーや関西地区の商社の営業を担当しています

営業本部 営業部 営業課
匿名パート3

掲載開始:2017/03/01

この企業に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

この企業に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になる気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 プレエントリー
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)