中村商事株式会社
ナカムラショウジ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
商社(金属)
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

例えば、あなたが今使っているそのスマホやパソコン。その中には鉄やステンレス、アルミなどの様々な金属がつかわれています。元々、鉱山から採掘された時には石のような状態だったものが、カタチを変えて世の中のお役に立っています。その金属部品になる材料を提案し、使いやすいサイズに加工して販売することで世の中のお役に立っている、まもなく創業80年の商社です。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

信用をベースに

同じお客様に長く同じものを買っていただいていることが多いため、相手から信用されることがとても大切です。現場の方はなかなかお客様と会うことはないのですが、不良を出さないことや、決められたことを守り続けることで少しずつ信用が積みあがっていきます。それは、仕入先に対しても同じです。材料の欠点を加工中に発見し、その情報をメーカーフィードバックすることで、信用が積みあがっていきます。現場作業であっても信用を求めることが中村商事の仕事のスタイルです。

仕事内容

安全第一の徹底

薄い金属を切断しますので、端面が切れやすくなっています。また、1 つ 1 つは薄くても 1000 枚重なると 1t を超える重量になるものもあります。このように、工場内は様々な危険があるからこそ、安全第一であることは必須です。作業着やヘルメット、安全靴等は会社から支給します。統一された身だしなみは、見栄えだけでなく、安全のためにやっています。また、実際に働く前に安全に関するルールや実際の事例などの教育を受けていただきます。また、クレーン操作があるために、関連する免許を入社後に取っていただきますが、このときにクレーンに関する安全教育を受けていただきます。

事業・商品の特徴

事業を通じて世の中のお役に立つ

主に鉄をはじめとする金属材料を扱っています。中村商事から出た商品は、姿を変えて世の中の様々なところに存在しています。例えば、そのスマホやパソコンを動かしている電池。電池はテレビやエアコン等のリモコンを動かしているものがあったり、腕時計の中にあったり、最近ではモーターを回して自動車を動かすものもあったりします。大きいものはもちろん、小さい電池にも金属は使われており、それを構成する部品の材料には、実は中村商事が販売した商品があります。このように、あるものは電池となり、他のものはまた違う部品となり、日本の産業を幅広く支えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

製缶メーカーや部品メーカー、家電メーカーなどに納入する材料を切断する機械のオペレータや、その付帯作業です。お客様の求める仕様に合わせて切断し、梱包します。重量物を扱いますので、クレーン関係の免許を入社後に取得していただきます。危険が伴いますので、ヘルメットや安全靴などの安全装備は、会社から支給します。

会社データ

事業内容 鋼材(ブリキ、表面処理鋼板、薄鋼板、アルミ、ステンレス、新素材)販売、切断加工及び加工品販売。
設立 1947年7月 創業/1937年1月
資本金 3億496万4800円
従業員数 100名
売上高 250億円(2015年7月期実績)
代表者 代表取締役社長 中村 定
事業所 本社(東京)、支店(大阪)、子会社(中国/上海)、工場(千葉・大阪)
主要取扱メーカー 新日鐵住金、JFEスチール、東洋鋼鈑、UACJ、日本金属
販売先 尼崎製罐、住友電気工業、ソニー、大日製罐、キヤノン、象印マホービン、大日本印刷、凸版印刷、東洋製罐、パナソニック、他

連絡先

中村商事株式会社
〒550-0015 大阪市西区南堀江1-11-9
06-6541-3455/採用担当
URL…http://www.nakamura-co.com/
掲載開始:2017/05/11

中村商事株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

中村商事株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)