社会福祉法人 育生会
イクセイカイ

社会福祉法人 育生会

よつば苑【特養/総合福祉サービス/医療,介護】
  • OpenES
  • 正社員/契約社員
業種
福祉・介護
医療関連・医療機関/スポーツ・フィットネス・ヘルス関連施設/安全・セキュリティ産業/その他サービス
本社
神奈川
残り採用予定数
5名(更新日:2017/06/22)

私たちはこんな事業をしています

■■■医療・保健・福祉が三位一体となる複合施設■■■
横浜市で、特別養護老人ホーム、ショートステイ、デイサービス、居宅介護支援、グループホームなど高齢者福祉事業を行っています。法人の母体の一般財団法人育生会横浜病院は、創立以来70年にわたり無料低額診療など医療福祉事業を展開。平成7年、医療・保健・福祉が三位一体となる複合施設を設置、当法人はその中で「福祉」の役割を担っています。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

協力病院が併設しているので、安心!

よつば苑は協力病院が併設されている全国的にも数少ない施設です。このため、入居されているご利用者やご家族だけでなく、働いている職員も安心です。特に夜間がご利用者の具合が悪くなった時の対応などに介護職員は不安だったりしますが、併設病院には当直の医師がいるので、すぐに相談をしたり、ご利用者のことを診ていただく事ができます。また、併設施設に託児所があり子供を預けながら仕事をしている女性職員もおります。産休、育休も取得し易く、その後職場への復帰率100%!!こういったことも働く施設を検討する上で非常に重要なポイントになるかと思います。

採用方針

真剣に高齢者福祉に取り組んでがんばる「人財」にはチャンスを。

ご利用者が「ここが自分の居場所」と言えるような、安心して生活できる施設でありたいと思っています。有料老人ホームのように高額でゴージャスなサービスは提供できなくても、お金では得られない「あたたかさ」のある施設。ご利用者はお客様であるという節度を保ちつつ、横に寄り添うケアを目指しています。ご利用者にとってよいことであれば変えていこうというスタンスで、職員は自由にやりたいことが実現できます。今後、少子高齢社会に向けて競争力をつけていくために将来の法人経営の核となる人財を積極的に受け入れチャンスを与えていきたいと考えています。真剣に高齢者福祉に取り組もうという意欲を持った若い人財に期待しています。

待遇・制度

定期的に職員懇親会を開催!

職員懇親会「よつば会」を定期的に開催しています。よつば苑職員だけでなく、法人全体の懇親会になりますので、各施設・各部署集まって交流を深め、和気あいあいの雰囲気で、夏はバーベキュー、秋にはボウリング大会、年末はホテルでのビンゴ大会あり!の忘年会などを開催。(自由参加です。)仕事を忘れて職員みんなで楽しんでいます。ちなみにこの写真で真ん中(後列)に写っているのは理事長(よつば苑施設長)です!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■当施設において、高齢者の食事・排泄・入浴等の介助、レクリエーションの手伝い等日々の生活支援を行っていただきます。
■各種イベントの企画運営も担当していただきます。若い方ならではの新しい発想や試みを楽しみにしています。
■また、意欲と適性のある方には、介護のリーダー職を経て、将来、管理職や事業所の管理運営責任者になる道も開かれています。

会社データ

事業内容 ■介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)  
■短期入所生活介護(ショートステイ)        
■通所介護(デイサービス)                       
■居宅介護支援(ケアプラン作成等)
■認知症対応型生活介護(グループホーム)
         
開設 平成8(1996)年2月
従業員数 法人全体で181名(男性46名、女性135名) ※平成28年1月時点
【事業所別人員】
・よつば苑122名 ・かぐやひめ23名・たまてばこ36名

【職種別人員】
・施設長1名・事務員9名・管理栄養士2名・調理師14名 ・医務職員10名
・介護職員134名・相談員4名・ケアマネージャー4名・その他3名   
代表者 理事長 碓井 義彦
経常活動収入 8億三千九百万円 (平成26年度実績)
事業所 ■特別養護老人ホーム よつば苑 (横浜市保土ヶ谷狩場町200-9)
介護老人福祉施設(定員112名)
短期入所生活介護(定員8名)
通所介護(定員30名)
居宅介護支援(定員120名)

■グループホーム かぐやひめ (横浜市磯子区氷取沢町451-3)
認知症対応型生活介護(定員18名)

■高齢者支援施設 たまてばこ (横浜市南区六ツ川2-107-43)
認知症対応型生活介護(定員18名)
運営理念・方針 社会福祉法人育生会は、ご利用者のご意向を最大限に尊重し、多様な福祉サービスが総合的に提供されるよう創意工夫することにより、ご利用者が個人の尊厳を保持しつつ、地域社会において自立した生活を営むことができるよう支援することを目的とします。

事業の運営にあたっては、医療・保健・福祉の各サービスが一体となって供給されるべく、財団法人 育生会をはじめ、地域の医療・保健・福祉サービス事業者との連携を密にし、職員においては「まず努力、まず実行、まず奉仕」を念頭に、常に高い志と専門職としての自覚を持ってその職務に当たることとします。

1. 個の尊重
  私たちは、人生の先輩であるご利用者を一人の人間として絶対的に尊重し、
  常に敬意をもって接します。

2. プロとしての自覚
  私たちは、各自の役割と使命を常に認識し、プロとしての自覚を持って絶えず研鑽を重ね、
  ご利用者に安心して楽しく心豊かな日々を送っていただくことができるよう支援します。

3. 目配り・気配り・思いやり
  私たちは、「目配り・気配り・思いやり」を忘れずに、今ご利用者が何を求めているか、
  必要なときに適切なサービスが提供されているかを常に考えながら業務に当たります。

4. サービスの改善向上
  私たちは、ご利用者やご家族のご意見や不満、苦情を伺う場を積極的に設け、
  これを真摯に受け止め、私たちが提供するサービスの改善向上に反映させます。

5. 地域への参加
  私たちは、ご利用者が社会の一員として生活することができるよう地域交流を図り、また、
  地域の社会資源として開かれた事業運営を心がけます。
沿革 昭和21年9月 財団法人育生会設立認可
昭和21年10月 財団法人育生会横浜病院開院
平成 7年11月 社会福祉法人育生会設立認可
平成 8年 2月 特別養護老人ホームよつば苑開設
平成 8年 6月 ショートステイ事業開始
平成 8年 8月 デイサービス事業開始
平成12年 4月 介護保険法に基づき、居宅支援事業開始
平成17年 2月 磯子区にグループホームかぐやひめ開設
平成17年 9月 南区に高齢者支援施設たまてばこ開設

連絡先

社会福祉法人育生会 施設福祉部

〒240-0025 
神奈川県横浜市保土ヶ谷区狩場町200-9
電話 045-712-8601
FAX 045-712-8605
担当 高田・横野
E-mail: info@fuku-ikuseikai.com
※ご連絡は平日9:00~17:00の間にお願いします。

[ホームページURL]
http://www.fuku-ikuseikai.com

[アクセス]
JR横須賀線「保土ヶ谷駅」下車、東口よりバス10分「権太坂上」バス停下車徒歩3分
JR横須賀線「東戸塚駅」又は「横浜駅」、「戸塚駅」からもバスあり
掲載開始:2017/03/01

社会福祉法人 育生会に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

社会福祉法人 育生会に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)