株式会社城山
シロヤマ

株式会社城山

携帯電話、無線機など情報通信機器の商社・メーカー・コンサル
  • 正社員
業種
商社(事務機器・OA関連)
その他専門店・小売/コンピュータ・通信機器・OA機器/通信/コンサルタント・専門コンサルタント
本社
兵庫

私たちはこんな事業をしています

●大きなスポーツイベントや工場、建設現場等で欠かせない無線システム
●身近にあるスマートフォン・タブレット
●バスなどの運行管理をするデジタルタコグラフ
●ゴルフ場などで雷の発生を知らせ落雷から守る雷探知機
など、様々な分野で「情報通信で人と人を結ぶ」事業を行っています。
一般には知名度が低いですが、各々の分野でちょっと知られています。
お互い顔が見える規模ゆえ一人一人が重要な役割を担っています。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

携帯電話事業部の特徴…仕事、会社に誇り・愛着を持つ社員が多い

当社は店舗目標を全員で目指しており、お客様の満足が業績に直結すると考えています。それゆえ顧客満足向上のため皆で考え行動しています。「綺麗な店を維持する掃除」、「一人一人のご要望にお応えできる会話力勉強会」、「商品勉強会」、「接客コンテスト」等です。これらのサービス向上や目標達成に向けた協働を繰り返すうちに、お客様からの感謝、目標達成の喜び、組織の中の自分の役割へのやりがい、自身の成長への驚きなどを感じ、仕事・会社への誇り・愛着に繋がっているようです。勿論仕事なので真剣勝負(これはどの会社も同じ)です。自信の有無にかかわらず、仕事・会社に誇りと愛着を持って仕事をしたい人は是非エントリー下さい。

リクナビ限定情報
企業理念

当社の3つの成長エンジン

当社は40年以上前に創業し、通信に関する事業を展開してきました。ゼロからスタートし現在では売上163億円、従業員数450名の会社に成長しました。その成長を支えてきたエンジンは3つあります。1つ目は「柔軟性」。時代のニーズを先読みし、世の中が必要とする商品サービスを提供してきました。2つ目は「従業員の成長ありき」。従業員の成長がお客様の満足度に直結すると考え育成に力を注いでいます。3つ目は「凡事徹底」。やると決めたことをコツコツ継続することを当社は良しとしています。一つ一つの小さなことも積み重なると大きな差となって現れます。これらの3つの成長エンジンについては下記に詳細をお伝えしていますのでご参照ください。

事業・商品の特徴

「情報通信で人と人を繋ぐ」城山の仕事のやりがいの大きさ

私たちのキーワードは「情報通信で人と人を繋ぐ」。これは時代とともに扱う商品が変わっても今後も不変です。世の中に大きな影響を与える仕事からプライベートまで、コミュニケーションが豊かな社会を生み出しています。私たちはその豊かな社会づくりを「情報通信機器」を通じてお手伝いしています。世界的なスポーツイベントに代表される大規模イベントでの通信コンサルティング、大型施設への業務用無線機の活用提案、携帯電話ショップで様々なニーズにお応えする仕事など、幅広い業務を展開しています。あなたも一緒にコミュニケーション豊かな社会を生み出しませんか?仕事の醍醐味と自信の成長を感じることが出来る仕事です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

【携帯電話販売職】を紹介します。
「auショップ」「SBモバイル」「テレピット」を関西、札幌、東京で展開しています。
おそらく携帯電話ショップについて皆さんがご存知なのは私たちの仕事のほんの一部です。
実際は、仕掛ける醍醐味、お客様との心通う交流、仕事の成果と感動など、動いた分やりがいが広がります。
何より私たち自身がどんどん成長できます。
現在35店舗中、25店舗が男性店長、10店舗が女性店長です。

会社データ

事業内容 先にもお伝えしましたように、当社の事業コンセプトは「情報通信で人と人をつなぐ」です。扱う商品は時代とともに変化してきましたがコンセプトは不変です。これまで時代の要請に柔軟に対応しながら着実に成長してきました。そして現在は下記の各事業を行っています。

■大型イベント等の通信コンサルティング企業「城山」
名前は出せませんが、誰もが知っている有名なイベントの通信コンサルティングを行っています。有名アーティストが集まるコンサート、国際的な会議、国際的なスポーツイベント、全国規模のスポーツイベント、マラソン大会などです。
大きなイベントほどスムーズな運営を行うのは大変です。成功のカギは「スムーズかつ瞬時に共有できるコミュニケーション」。通信のプロである私たち「城山」の出番です。
私たちは、業務用無線や携帯電話などの通信の特徴を知り尽くしており、状況に応じて使う機材や場所を提案し、イベントがスムーズに行われるよう陰で支えています。
実はこの事業、一人の社員の提案から始まりました。体育系の大学に進むなどスポーツが好きな社員が、スポーツ選手たちを城山の仕事を通じて手伝いたい!という思いが原点です。このように従業員一人一人のアイデアを応援する風土です。

■通信機器製造メーカー「城山」
通信機器メーカーになる・・・私たちの長年の夢を実現しました。
様々な商品をお客様のニーズに沿って提案してきた私たちですが、「自社の通信機器商材を提案してお客様に喜んでいただきたい」という長年の夢がありました。それを実現したのが「雷検知システム(THUNDER SAFETY)」や「スマトーク」「スマトーク2」です。
構想から製品化までには多くの困難がありましたが製品化できました。このようなことができるのも私たちの強みと言えます。

「雷検知システム(THUNDER SAFETY)」
予期せぬ落雷は、工場やゴルフ場等で取り返しのつかない大きな影響を与えてしまいますが、それを予測する「雷検知システム」が甚大な損害をもたらす落雷から資産を守ります。

「スマトーク」「スマトーク2」
工事現場やイベント会場では多くのスタッフが即座に連携して動く必要があります。携帯電話を使用した通信では1:1ゆえ、大勢の現場に瞬時に指示を伝えることは困難です。そこで、そうした現場のニーズに応えるべく、何年もの開発期間をかけて、複数の人と通信ができる「スマトーク」「スマトーク2」を開発し営業しています。お客様に喜んでもらえるだけでなく、イベントのつつがない運営や安全強化の面で大いにお役に立つことができています。

■通信機器商社「城山」
FAXなどのOA機器の営業からスタートした当社は、その時々の時代のニーズを先取りし、商材も変化してきました。現在は、大規模工場、大型商業施設、建設工事現場、輸送業向けに業務用無線機やデジタルタコグラフ、OA機器等を販売してお客様の役に立っています。
営業の仕方も進化しています。設立間もないことは、商品の性能等を説明して売り込む営業中心でしたが、現在はお客様の現状や課題、使い方等を伺い、それを解決するための提案営業が中心です。営業としての醍醐味もどんどん高まっています。また、売り切り型だけではなく、リース形式の販売を始めたのも当社が早かったです。現状に満足せずどうすればもっと良くなるかを常に考えていたことから無線機のリースは生まれました。

■携帯電話キャリアショップの運営 ・販売「城山」
携帯電話販売への参入も早く、最初は企業等へ伺って携帯電話の営業を行っていました。一般への普及に弾みが付き始めた頃、早いうちから携帯電話ショップの展開を始めました。現在では「auショップ」「SBモバイル」「テレピット」を関西、東京、札幌で35店舗展開しています。
携帯販売は奥が深く、お客様の使い方や生活スタイルをしっかり伺うことがベースです。今後は非通信系の商品も増えることが見込まれるため、より醍醐味のある提案営業が求められます。
多くの携帯電話販売会社が存在する中、当社は、規模の拡大に走るのではなく、顧客満足度の高さを追及しクォリティで勝負しNo.1ディーラーとなることを目指して頑張っています。詳しくは「社員からのメッセージ編」でお伝えしていますのでご覧いただければ幸いです。

■技術サービス事業「城山」
それぞれの商品・サービスの城山クォリティを守るのが「保守サービス」です。一人で対応するようなちょっとした保守から、大きなプラントの保守もあります。保守の対象となる製品は、OA機器、業務用無線機、デジタルタコグラフなど多様で腕の見せ所です。大きな保守案件はチームで動きます。お客様の要望をヒアリングし、みんなでアイデアを出し合い解決策を提案することもあります。機械をいじることが好きな人にとって興味津々の仕事です。
創業 1973(昭和48)年5月14日
設立 昭和51年9月3日
資本金 2億5,000万円(グループ全体)
従業員数 450名(グループ全体)
売上高 163億(グループ全体)2016年度
代表者 代表取締役 寺尾 正
事業所 【本社】
〒671-0219 兵庫県姫路市飾東町豊国289-1
【事業所】
東京営業本部/東京都品川区北品川5-12-4 山泉ビル6階
大阪支店/大阪市淀川区宮原5-8-5
神戸営業所/神戸市西区北別府5丁目15-3
名古屋営業所/名古屋市千種区山添町2-90-1
京滋営業所/守山市岡町32-1
沿革 ■昭和48年5月
 城山電子(東芝協力工場)として創業
■昭和51年9月
 城山電子株式会社 設立
■昭和53年10月
 株式会社 東芝と特約店契約を結び通信機器の販売に着手
■昭和54年~
 神戸・滋賀・大阪営業所開設
■平成元年2月
 城山電子サービス株式会社(現エス・ディー・エス)を設立 
■平成元年7月
 KDDIと代理店契約を結ぶ
■平成6年3月
 株式会社関西デジタルホン(現ソフトバンク)と代理店契約を結ぶ
 携帯販売ショップ展開開始(携帯電話ショップ第一号open)
■平成9年7月
 現在の所在地に本社社屋完成
■平成17年11月
 ISO9001取得
■平成18年10月
 イベント通信機器コンサルティング事業開始
 オフィシャルサプライヤーとして
 「のじぎく兵庫国体」「のじぎく兵庫大会」に
 業務用無線機(800台)・携帯電話(1,300台)を協賛
■平成18年11月
 東京、札幌で営業開始
 auショップ中目黒(東京)
 auショップキャポ大谷地(札幌)
■平成19年4月
 東京営業本部開設(東京都目黒区)
■平成19年11月
 事業継承により雷検知システム
 「サンダーセーフティ」製造販売を開始
■平成20年12月
 携帯電話の地域代理店を子会社化、
 株式会社SDモバイルとしてグループ運営開始。
■平成24年2月
 プライバシーマーク取得
■平成25年5月
 40周年を迎える
■平成25年6月
 社名を城山電子株式会社から【株式会社 城山】へ変更
■平成26年4月
 名古屋営業所開設
本社所在地 〒671-0219 兵庫県姫路市飾東町豊国289-1
主な取引先(順不同、敬称略) ■KDDI
■ソフトバンクモバイル
■電通テック
■JVCケンウッド
■八重洲無線
■アイコム
■IHI
■理化学研究所
■マイクロソフト
■毎日放送
■JR東海
■中国放送
■電通
■西芝電機
■日本航空
■全日空空輸
■成田国際空港
■関西国際空港
■ヤマト運輸
■福山通運
■住友金属工業
■日本生命
■アサヒビール
■阪急百貨店
■山崎パン
■近鉄バス
■上組
■住友倉庫
■全日警
■シャープ
■京都産業大学
■甲南大学
■大阪高等裁判所
■日本下水道事業団
■兵庫県道路公団
■JAF

■秋田県
■東京都
■千葉県
■新潟県
■滋賀県
■兵庫県
■山口県
■神戸市
■芦屋市
■尼崎市
■西宮市

他約6000の企業及び公共団体
社訓 私たちはお客様と従業員によって成り立ち、成長させていただいています。それはこれからも変わりません。
社訓にも当然反映されています。

社訓
「我々はお客様のために奉仕します」
「我々は協力して物心共に豊かさと幸せを創造します」
「我々は人間完成を目指して自己研鑽します」
感謝 「感謝してもしきれない うちのような会社がいっぱいあるのに お客様は私たちの会社を選んでくれて 商品を買ってくださった 頭をいくつ下げてもまにあわない ありがたいことだ もったいないことだ こうしたお客様がますます私達を幸福にして下さる 感謝してもしきれない ありがとうございます お客様」
本社、各ショップ、各営業所に必ず貼っています。城山が存在するベースにある言葉です。
城山CSアワード 城山の携帯電話ショップスタッフが接客スキルを競うコンテストです。

私たちは「CS=顧客満足」を最重視しています。
お客様への「感謝」の気持ちがその根底にありますが
数ある携帯電話ショップから私たちを選んでいただいたお客様に応えるには、お客様が求めていることにしっかり応えることが大切です。
お帰りの際、来てよかったと思っていただくことこそ私たちが目指している姿です。
そのような接客スキルの向上を目指したコンテストが≪城山CSアワード≫です。
出場者は入社2年目から4年目までの新人を対象としています。
新人の頃から、セールストークを舞台上で見て頂く経験が出来る場となっています。
城山CSの運営は各エリアの有志たちが、計画からスタッフ指導まで半年以上かけています。
その実行委員の選出は、毎年「やってみたい!」と自薦、他薦で決まります。
出場者の練習には、自然に周りのスタッフが協力するのも城山の大きな特徴です。

城山CSアワードの運営は、計画から実施まで半年くらいかけます。出場者も準備を数ヶ月かけ練習します。
出場者の練習には自然に周りのスタッフが協力するようになるのも城山の大きな特徴です。スタッフ一丸となって城山CSアワードに取り組むので、成績発表の時は涙涙の感動セレモニー!スタッフ間の強い絆が生まれる場でもあります。
チューター制度 若手先輩社員が新入社員の相談を受けたり、日頃の職場以外の交流を持つきっかけを作る制度です。例年5月にチューターと新入社員だけで行く≪キャンプ研修≫は、大変好評です。みんなとても楽しみにしており、絆が深まったり、会社への理解が深まったり、日ごろの職場とはまた違った交流の場です。
成長企業を続ける実力企業 東芝の協力工場として1973年に創業以来、オイルショックなど数々の波を乗り越え成長してきました。成長を支えてきたものはお客様第一で実践してきた「時代を先読みした先行投資」と「従業員のチャレンジ精神」。通信機器のリース化、個人向け携帯ショップ展開、イベント時の無線レンタル、雷検知器システム参入など、時代とともに事業の柱は増えてきました。そして一旦参入すると一丸となり全力で取り組むところが弊社の特徴であり成長の源泉です。現在は100年企業としての更なる成長を目指しています。一緒に100年企業を目指していただける新卒の皆さんの応募をお待ちしています。
当社のの成長を支えてきた原動力 当社は創業40年を超えますが、おかげさまで売上134億円、従業員数400名企業に成長することが出来ました。現在も100年企業に向け成長中です。
当社の成長の源について下記にまとめてみました。ご一読いただければと存じます。

当社の成長エンジンは3つあります。
1)(成長エンジン1)従業員の成長中心の事業成長という考え方
 当社は、人の成長中心に会社経営をしています。従業員が育ち力をつけてはじめて出店、拡大をしてきました。これからもそれは変わりません。その理由は、そうすることで初めてお客様に良いサービスができ期待に応えられると考えているからです。それゆえ人材育成にはかなり意識をしています。様々な研修や成長機会を用意していますので、社会人として成長したい人にはぴったりです。また、当社は個人目標主義ではなく、店舗目標は店舗全員で目指す方針ですので、チームとしてお互い協力しながら成長していく風土が根付いています。
結果として、離職率が低く、教育体制が充実している会社として地元の教育委員会から訪問いただいたり、携帯電話キャリアから当社の特徴としておっしゃっていただいたりしています。
2)(成長エンジン2)時代のニーズ、トレンドに柔軟に変化
 コピー機の販売から始めた当社は、業務用無線、法人向け携帯、携帯ショップ、無線コンサルティング、雷検知器など「通信」をベースに時代に応じた事業展開を行ってきました。この柔軟性がなければ成長を実現できていなかったと考えています。これからも時代のニーズに敏感になり柔軟性ある会社であり続けます。
3)(成長エンジン3)「凡事徹底」
 よいと思ったこと、決めたことをやり続けることが、当社の3つ目の成長エンジンです。一つ一つはわずかな違いかも知れませんが、それをコツコツ継続することは大きな違いを生み出します。当たり前の基準でも全員で少しレベルアップできれば凄いことになります。「ヒト」「モノ」「カネ」に苦しんだ創業期以来これは会社の屋台骨となっています。また、当社の判断基準は「損得」ではなく「善悪」です。善い事をコツコツと実践することが当社のスタイルです。
これらの具体例をお伝えします。
 (例1)実は、auショップで大理石タイルフロアを最初に取り入れたのが弊社です。当初はマニュアルにないからと認めていただけなかったのですが、粘り強く交渉した結果、良い判断をいただき認めて頂きました。この原動力も「善し悪し」です。高級感があるお店で少しでも気持ちよく利用いただきたいという思いが前例のないことを認めていただくことになりました。しかも白い大理石なので、すぐに汚れが目立ちます。常にピカピカにしておく必要があり手間がかかります。それでもお客様に「善」なので取り入れる判断をしました。それ以来、弊社では、全員で常に手磨きで磨き続けています。実はこれを継続することで気づきが出来るようになり、顧客満足度が高まりました。逆にクレームはどんどん減って行きました。
 (例2)店舗でのお客様へのお茶出し
当社では、忙しくてもちゃんとお茶出しをします。紙コップや自動お茶出し器は使用しません。これは、わざわざ来て下さったお客様への感謝の気持ちだからです。お金だけでなく、気持ちをお伝えする行動を当たり前として行うことが重要と考える会社です。
このように凡事徹底することが当社の特徴であり、強みの源となっています。
100年企業に向けて、将来の城山を担うのはあなたです ゼロからスタートした城山は、情報通信の分野で常に時代の変化やニーズを先取りし、変化をしながら企業として成長してきました。
決して大きな資本があったわけでもない当社がこのように成長を遂げることができたのは、時代の変化に柔軟に先手を打ってきたことは勿論ですが、当社を信頼いただきお付き合いいただいているお客様と、喜びや苦しみを一緒に乗り越えてきた従業員のおかげです。
これからも、時代とともにどんどん商品・サービスは進化していきますが、常にお客様の期待を超えるサービスができる組織でありたいと考えています。
そんな当社で、一緒に「情報でひとをつなぐ」という夢のある仕事を一緒に推進してくれる仲間が増えることが、私たちの大きな喜びです。新しいサービスを引っ張るのはあなたかもしれません。

連絡先

〒671-0219
兵庫県姫路市飾東町豊国289-1
TEL:079-253-7110
株式会社 城山  総務部 楠田

URL:http://www.shiroyama.co.jp/
掲載開始:2017/03/01

株式会社城山に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社城山に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)