株式会社万惣
マンソウ
  • OpenES
  • 正社員
業種
スーパー・ストア
本社
広島
中国地区で一番“非常識”なスーパー

私たちはこんな事業をしています

創業より56年間、「毎日をより安く」という信念のもと、お客様、お取引先様、従業員、
そして社会から信頼される企業を目指してきました。
お客様がいつ来ても同じ安さで買物が出来るエブリデイ・ロープライス(EDLP)という販売方法で
私たちは安さへの挑戦を続けています。
現在は広島県・山口県に36店舗を展開。
これからも、私たちは地域の暮らしに貢献してゆきます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

お客様、お取引先様、従業員、そして、社会から信頼される企業へ

私たちは、商売を続けていく上で最も重要なものは”信頼”であると考えています。お客様、お取引様、従業員・・・万惣にかかわるすべての人から”信頼”される企業にすること、「万惣ならば大丈夫」「万惣があってよかった」、そう思っていただけるような企業になることを、経営理念として掲げます。そして、事業目的は、「永く永く商売を続けていきたい」ということです。これは「大きくなりたい」「強くなりたい」ということとは違います。そうなることが永く続けるための「手段」ではあっても、決して「目的」ではないのです。

戦略・ビジョン

エブリデイ・ロープライス(EDLP)で安さへの挑戦を続けています

2014年4月より万惣はチラシや特売をやめて毎日の価格をより安くする、エブリデイ・ロープライス(EDLP)という販売方法に転換しました。特売日に来られるお客様のみ得をするのではなく、お客様が何曜日の何時に来ても同じ安さで買物が出来る。これがお客様にとって本当に安く便利な店であると私たちは考えています。また、レジで支払う金額をどこよりも少なくするために、ローコスト運営のシステムの構築に取り組んでいます。製造・物流工程の効率化をはじめとし、店舗でもムダ・ムラ・ムリなく効率よく作業ができるように、陳列方法や使用器具などに独自の工夫を凝らしています。

戦略・ビジョン

自信のある商品だから、お客様に提供できます。

万惣には2つの自社ブランドがあります。「品質」を重視した【MAN SO-BEST】の代表的商品は野菜です。広島市内を中心とした専属農家10軒から直接仕入ています。ホウレン草や水菜などを有機堆肥で育てていますので、お客様に自信を持って提供できる商品です。「安くておいしいこと」を前提とした【MAN SO-GOODS】は利用頻度の高い日配食品(牛乳や食パンなど)からスタートし、お買い得価格を実現。さらにドライ食品(お茶やお米など)も追加され、現在では約230種あり、増え続けています。今後もさらに開発を進め、「もう一度、口にしたくなる」ブランドを、お客様に提供し続けていきます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

販売/各店舗における販売、店舗運営管理業務全般

会社データ

事業内容 スーパーマーケット「万惣」、ボックスストア「マルシェー」のチェーン展開
設立 1975年10月1日
資本金 9000万円
従業員数 1100名
売上高 277億円(2016年2月期) 
代表者 山本 誠
事業所 本社/広島市佐伯区石内上1-8-1
店舗/万惣 24店舗、マルシェー 10店舗、アルゾ 2店舗 合計 36店舗
●マルシェー/府中浜田店、川内店、舟入店、五日市中央店、観音店、佐方店、光南店、瀬野川店、長束店、東原店、牛田店

●万惣/呉東中央店、庚午店、矢野南店、呉広店、呉坪ノ内店、宮内店、串戸店、府中店、緑井店、高取店、青崎店、中須店、焼山店、海田店、本浦店、井口台店、千代田店、八本松店、吉田店、高陽深川店、高屋店、南岩国店、五日市利松店、尾道店

●アルゾ/可部店、下松店
ドイツ発祥「ボックスストア」を日本で真っ先に導入 いいものを安くと唱える企業は、流通業界に星の数ほどあります。
言うだけなら簡単。
限定品のセールだから安いのは当然。
本当の安さとは、いつ行っても、いくつ買っても安いという事。
言い換えれば、安く売るためのシステムがある、
レジで支払う金額がどこよりも安いということです。

ドイツで誕生したボックスストアという流通形態を、
日本で真っ先に導入したのは万惣です。
マルシェー(BOXストア)・万惣(スーパーマーケット)と
規模・商品アイテムの異なる2つの形態のスーパーチェーン店を展開しています。
「ローコスト運営の徹底」 「お客様の日常の暮らしに貢献する事」
 =「お客様がよい商品を安く買えること」です。
レジで支払う金額をどこよりも少なくするために、
万惣はローコスト運営のシステムの構築に取り組んでいます。
製造・物流工程の効率化をはじめとし、
店舗でもムダ・ムラ・ムリなく効率よく作業ができるように、
陳列方法や使用器具などに独自の工夫を凝らしています。
「野菜生産農家と契約栽培」 生産の分野では、広島市近郊の生産農家と「アイドル野菜出荷組合」を結成し、
30年以上にわたり契約栽培を行っています。
「本当においしくて安全な野菜を食べて欲しい」という思いにより、
土作り・堆肥作りからこだわりをもって取り組まれています。
こうして作られた野菜は、価格と品質に自信を持つ、
万惣のPB商品になっています。
「MAN SO-GOODS」と「MAN SO-BEST」 現在、「MAN SO-GOODS」と「MAN SO-BEST」という
2ブランドのPB商品の開発に力を入れています。
価格を重視した「MAN SO-GOODS」と、
価格はもちろんのこと、より品質を重視した「MAN SO-BEST」。
どちらもお客様の日常のくらしに貢献していくために、
今後もさらに開発を進めてゆきます。
「企業としての貢献」 私達の使命は「お客様の“日常のくらし”に貢献してゆくこと」です。
それはつまり、お客様が「良い商品を、安く買うことができる」ということ。
圧倒的な安さ・健康で長生きができる食生活・安全を基盤とした安心・便利さ…。
これらを提供してゆくことで、
信頼され必要とされる企業となることを目指しています。

さらにこれからは、「お客様にとって本当に良いこと」を追求し、
「永く商売を続けていくこと」に直結する企業努力を進めてゆきます。

連絡先

〒731-5107
広島市佐伯区石内上1-8-1
株式会社万惣
採用課 加藤 
TEL:082-941-5579(採用課直通)
URL:http://www.manso.jp/
E-mail:jinji.saiyou@mansohonbu.jp
掲載開始:2017/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
人・世の中を動かすビジネス

株式会社万惣に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社万惣に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)