磐田市役所
イワタシヤクショ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • 正社員
業種
公社・官庁
本社
静岡

私たちはこんな事業をしています

磐田市民の皆さんに、常により良いサービスの提供を心掛けています。「磐田市に住んでよかった」と実感していただけるよう、職員は皆、一生懸命に仕事に励んでいます。
市役所の仕事は福祉や環境、都市基盤の整備など市民生活に密着したものから、税務や観光・市政情報の発信など多種多様。あなたが活躍するシーンは必ずあります。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

全体のバランスのとれた総合力ナンバーワンのまちを目指します。

市民・事業者・行政が一体となった「オール磐田」による取り組みを進め、産業、歴史、文化、スポーツなど、他には負けない磐田の強みを最大限に活用して、日本一バランスの取れた「総合力ナンバーワンのまち」を目指しています。そのため、職員は「市民第一、現場第一、行動第一」をスローガンに掲げ、さまざまな行政課題に日々取り組んでいます。

採用方針

磐田市の職員採用試験は「人物重視」「面接重視」です!

【平成27年度採用試験(平成28年4月1日採用)の特徴】・・・●第1次試験は面接試験です!エントリーシートでの審査後に面接試験を行い、学力試験は第2次試験で実施しました。 ●教養試験はSPI3で実施しました!事務職員は「専門試験」も無く、いわゆる「公務員試験対策」は必要ありません★写真は、平成27年度新規採用職員研修の一コマです。磐田市は新人からベテランまで職員の研修制度が充実し、採用後の人材育成にも力を入れています

仕事内容

あらゆる場面で活躍できます。

磐田市役所の職員が担う仕事内容は幅広く、子育て・福祉に関することや市内の名所や産物を市内外に発信したり、税金の賦課徴収、行財政改革など多種多様。スペシャリストとして成長していくもよし、幅広い知識と経験を積んでいくのもよし、職員一人ひとりの個性や適性に合わせて仕事の内容もさまざまです。市民からの問い合わせなど専門知識が必要な仕事が多いため、常に「自ら学び考え行動する」ことが求められるとともに、どの仕事も市民や職員などとコミュニケーションを図りながら進めていく「一人ではできない」仕事でもあります。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

磐田市役所では、採用後10年間で3つの分野を経験していただく方針です。
市役所の仕事は、税務や福祉、環境、上下水道や道路整備、観光や広報など、市民と直接向き合う仕事がほとんどです。
厳しい意見をいただくこともありますが、職員は最大限の工夫をし、市民の幸福のために必死で職務に励んでいます。

会社データ

事業内容 ●磐田市役所の職員が担う業務の一部を紹介します。
 いずれも「市民の幸福実現」のために欠かせない仕事です。

○総務部・・・選挙、組織機構、各種統計資料の収集・整理・提供、条例・規則、職員の採用、給与、職員研修・福利厚生、情報システムの開発・管理・運用、自治会連合会、防犯、交通安全対策、公共交通の企画・調査・事業、危機管理に係る企画・調整、地域防災計画、防災資機材整備、入札、契約、建設工事等の検査

○企画部・・・総合計画、地域審議会、行財政改革の推進、ふるさと納税、秘書業務、褒賞・表彰、姉妹都市・友好都市、公共施設の見直し、広報広聴活動、市政の周知及び啓発、相談業務、情報公開制度・個人情報保護制度の運用、予算の編成、市有財産、税の賦課、税の徴収・収納

○市民部・・・市民活動の支援、協働のまちづくり・生涯学習・家庭教育の推進、成人式、青少年健全育成、男女共同参画・多文化共生の推進、国際交流、スポーツのまちづくり推進、芸術文化の振興、戸籍、住民基本台帳、印鑑登録の各種届出・証明

○健康福祉部・・・国民健康保険、国民年金、後期高齢者医療保険、民生委員・児童委員、地域福祉の推進、生活保護、介護保険、地域保健活動、特定保健指導、高齢者の予防接種

○こども部・・・児童福祉、児童虐待、児童手当、こども医療費助成、母子健康、予防接種、障害児相談支援、発達支援の普及・啓発、幼稚園・保育園

○産業部・・・産業施策の企画および調整、企業誘致、商工業の振興、観光施策の推進、農政、農林水産振興、地籍調査、土地改良、財産区、有害鳥獣の駆除

○建設部・・・生活道路・橋りょう等の工事、公共用地境界立会、道路・河川の占用、街路樹の管理、治水対策、都市計画、公園緑地施設の維持・管理、市営住宅、建築確認の審査・検査、区画整理事業

○環境水道部・・・自然環境の保全・保護、狂犬病予防、犬猫死体処理、ごみの収集・分別・リサイクル、クリーンセンター、最終処分場の運営管理、水道料金・水道事業、水道施設の工事、配水場の維持・管理、水質検査、下水道使用料、下水道受益者負担金・分担金、下水道施設の工事、排水設備、浄化槽

○教育委員会教育部・・・教育行政の企画・運営、放課後児童クラブ、学校給食の企画・運営・調整、教育活動や教職員の研修・任用管理、図書館の運営、文化財行政の企画調整、史跡等の維持管理
設立 平成17年4月市制施行
職員数 968人(平成28年4月1日現在) ※病院、消防を除く正規職員
代表者 磐田市長 渡部 修
事業所 本庁舎、西庁舎、iプラザ(総合健康福祉会館)、支所(福田、竜洋、豊田、豊岡)、クリーンセンター、図書館、総合病院など
磐田市の基礎データ 人口/170,419人(平成28年12月末日現在)
面積/164.08平方km
東西/11.5km
南北/27.1km
市の花/ツツジ
市の木/クスノキ
市の昆虫/ベッコウトンボ
行政機関/12部 47課 9室 117係・グループ
主要イベント/熊野の長藤まつり、見付天神裸祭、ジュビロ磐田メモリアルマラソン
その他/製造品出荷額で静岡県内3位を誇る工業都市であるとともに、温室メロンや茶、白ねぎ、海老芋、シラスなど農・水産物も豊富です。磐田市は、都市部と農村部が均衡ある発展を遂げています。
都市宣言 ○心と心の通い合うまち都市宣言
○スポーツ交流健康都市宣言
○核兵器廃絶平和都市宣言
理想の職員像 自ら学び考え行動する自律型職員
資本金/売上高 公共機関のため無し

連絡先

〒438-8650 静岡県磐田市国府台3-1
総務部職員課人事研修グループ(市役所本庁舎3階)
TEL 0538-37-4807
FAX 0538-37-4829
メールアドレス:shokuin@city.iwata.lg.jp
掲載開始:2017/03/01

磐田市役所に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

磐田市役所に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)