フェザー安全剃刀株式会社
フェザーアンゼンカミソリ

フェザー安全剃刀株式会社

医療用メス/理容・美容業界の替刃式製品/刃物メーカー
  • 正社員
業種
医療機器
機械/化学/金属製品
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

その名の通り日本で初めて替刃式カミソリを作った会社です。
その後、超精密刃物の加工技術を活かして「メス」などの医療分野や
「シェービングレザー」などの理美容分野といった様々な刃物分野へ進出してきました。
メディカル製品は当社売上げの50%以上、医療用メスでは国内トップシェアを誇っているほど。
国内だけでなく海外とのお客さまとのお取引が全売上の60%近くに達する「グローバル企業」に成長しました。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

日本一のカミソリメーカーから、世界一の超精密刃物メーカーへ!

創業1932年、永年培った刃物技術を進化させ、医療分野に進出したのは50年ほど前。瞬く間にその品質は医療現場で高い信頼を勝ち取り、外科用メスをはじめ、眼科、病理、脳外科、心臓外科、歯科へのオファーが殺到。同時に海外へもいち早く進出。現在はメディカル・理美容製品を中心に130ヶ国以上に輸出し、貿易の売上は55%以上を占めます。外科用メスの国内シェアは90%、病理用ミクロトームは世界シェアの60%を占めるなど、大企業でも難しい精密刃物の製造とニッチな市場のシェア拡大に特化したことで、他社の追随を許さない世界的なフェザーブランドを確立。今後も意欲的に独自の技術を活かした製品開発に取り組んでいきます。

事業・商品の特徴

合言葉は”Made in Japan by FEATHER” 全てを社内で完結生産!

フェザーはトレンディよりもタイムレスな企業、すなわち時を超えて永遠に続くことを目指しています。そのため更なる技術の向上と開発力を強化するため、今までの二倍の規模を誇る新総合研究所が2015年4月に稼働しました。今後の刃物技術の進化に不可欠な研磨やコーティング、プレスなどの最新設備を導入。最高の品質と信用を提供するため、製品は全て国内自社工場で生産。品質管理の徹底、開発研究と生産のシンクロ、目標達成のスピード感を考え抜いた結果、創業の地「岐阜」に開発研究・生産を集中。”Made in Japan by FEATHER”を実践することで、地域に雇用と納税を図り、「日本を元気に!」を合言葉に頑張っています。

社風・風土

自分を変える、仲間を変える、会社を変える人材を求めています!

フェザーは上司・新人という垣根を超え、目標に向けて社員全員で考え、創りあげる会社です。何かをやりたい、伝えたい、その意思さえあれば、意欲を発揮する機会と環境があります。研究所には社長直属の「若手活動会」があり、いくつかのチームで通常業務とは別に既成概念にとらわれない研究・開発活動を行っています。自分たちのアイデアをダイレクトに経営者に伝える機会です。「自分が会社を動かしてやる!」「自分のアイデアで製品を生み出してやる!」そんな野心をぶつけてください。名古屋から車で約1時間、研究所のある関市は皆さんから見れば「ど田舎」かもしれません。しかし、田舎発の製品が世界を制する!痛快ではありませんか?

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■研究開発
まずは自社製品がどのような場で使用されているのかを学び、OJTで専門知識を付けていただきます。
その後は適性に応じ、基礎研究、開発研究、設備研究部へ配属されます。
■営業
メーカーの営業として大切なのは、自社製品の良さを徹底的に知ること。
そのために入社3ヵ月は研修として工場見学や営業同行で製品、顧客、営業という仕事を学び、
その後はルートセールスを中心に営業していただきます。

会社データ

事業内容 安全剃刀替刃及びホルダー、女性用カミソリ、
理美容業務用替刃及びホルダー、理美容業務用替刃式ハサミ、
医療用各種刃物器具、工業用刃物、精密機械の設計製造
不動産の賃貸借、売買、管理業、保険代理店

■一般消費者用製品
ウェットシェービングについて徹底的に検証・研究を重ね、男性用・女性用カミソリのほか、シェービングフォームなどの関連製品も豊富にラインナップ。ツメキリ類などの各種グルーミング用製品なども提供しています。

■メディカル用製品
外科用替刃メス、眼科用マイクロメス、耳鼻咽喉用替刃などの手術用をはじめ、標本作製用の替刃式ミクロトーム、生態工学用バイオカットなど、幅広い製品群をラインナップ。クリーンルームで特殊洗浄処理をはじめ、自動機による完全密封包装、何段階にもわたる厳しい品質検査を実施し、さらに特殊工程にてガンマー線による滅菌処理された製品は、医療機器に求められる厳格な国際品質規格をクリア。世界トップクラスシェアを誇り、高い安全性と優れた品質は、医療用の現場で絶大な信頼を得ています。

■理容・美容業務用製品
シェービングレザー、ヘアカットレザーなど、理容・美容業界の替刃式製品でトップクラスシェアを誇る当社の製品群は、安全性、機能性、耐久性、デザイン性など、厳しい目を持つプロフェッショナルから高い評価を得ています。

■産業用製品
様々なニーズに対応する材質、刃付、形状の工業用特殊替刃も、長年にわたり培った技術・ノウハウと最新の設備環境で開発しています。超精密自動刃付機の開発も自社で行い、各種産業用機械のオーダーにもお応えしています。
設立 1932年7月1日
※今年で創業85年を迎えます
資本金 1億8,042万円
従業員数 452名
売上高 92億4,200万円(2015年実績)
代表者 代表取締役会長 藤田直人
代表取締役社長 岸田英三
事業所 本社(大阪市北区大淀南3丁目3-70)
東京支店(東京都中央区)
札幌営業所(札幌市白石区)
福岡営業所(福岡市博多区)

関工場(岐阜県関市)
美濃工場(岐阜県美濃市)
総合研究所(岐阜県関市)
フェザーミュージアム(岐阜県関市)
ここが会社の自慢(1) ■世界約130ヶ国に拡がる販売ネットワーク■

今やフェザーの販売ネットワークは世界中に拡がっています。その数なんと【約130ヶ国】!!
ヨーロッパ、アメリカはもちろん、アジア、南米、アフリカ、オセアニア…一つ一つあげればきりがありません。しかし基盤はあくまでも国内です。品質にもっとも厳しいといわれる日本の消費者に受け入れられてこそ、世界に通じると考えています。

日本が誇る信頼のブランド「フェザー」は、今や、グローバルスタンダードです。
ここが会社の自慢(2) ■Made in Japan by FEATHERにこだわる理由■

当社の刃物はすべて国内自社工場で生産されています。
「Made in Japan=社会的使命」と考えるからです。
今や「Made in Japan」の製品を探すのに苦労する時代となりました。
ですが、当社はこれからもこの品質の証を守り続けます。

「もっと安く」「もっとコストダウンを」そんな重圧は当社にも当然のしかかってきます。
ですが、かといって安易に工場を海外へ移転すべきではないと私たちは考えます。
企業としての使命は利益を出し存続し続けることと同時に、雇用を守り、地域や社会、国に貢献することだからです。
たとえ海外で低コストが実現できるとしても、当社はこれからも「Made in Japan by FEATHER」を貫きます。
価格でかなわなければ、品質で勝負すればよいのです。
医療用刃物のメスで国内トップクラスシェア、病理用刃物では世界トップクラスシェアを誇っています。理容美容分野においても国内トップクラスシェアは元より、世界各国へ輸出し、使用されています。
これからもフェザーは「Made in Japan by FEATHER」の品質で勝負していきます。+‘
ここが会社の自慢(3) ■堅実経営で創業85周年■

フェザー安全剃刀は今年で創業85年を迎えます。
よく企業の寿命は30年と言われます。当社がその倍以上の長きにわたり事業を継続できているのは、言うまでもなくお客様と共に歩むことができたからです。
そして、大切なのは本業に徹すること。
培った技術を生かして数々の挑戦をおこない、新たな分野を開拓してきましたが、
本業を外れる冒険やギャンブルまがいなことは一切手を出さず、
真面目に技術や品質に磨きをかけ続けてきました。
その姿勢があるからこそ時代の波に左右されず、
私たちは存続し、存在価値が認められているのです。

当社に代々受け継がれてきた経営理念は独特のものがありますが、
リーマンショックが起きても、当社は過去最高益を計上することができる企業です。
これからも本業を追及し、関連する分野に挑戦を続けていきます。
ここが会社の自慢(4) ■フェザーミュージアム■

2016年3月にカミソリと精密刃物を展示する世界初の刃物の総合博物館「フェザーミュージアム」がオープンいたします。
刃物の歴史的遺産を国内外から1万点以上収集、展示しており、刃物の歴史や文化を学ぶ事ができます。さらに、「切る」の原理・原則を安全に体感していただけるコーナーや、小さなお子様から大人まで、楽しみながら学べる体験型コーナーを常設しております。
ここが会社の自慢(5) ■関市という土地■                                                

当社の工場と研究所は岐阜県の関市と美濃市にあります。
関市は刃物の町として有名ですが、その歴史は今から780年前の刀鍛冶から始まりました。 
数々の名工を輩出しましたが、時代の移り変わりに従い刀から包丁・鎌といった農鍛冶へ、
そして近年に入り家庭用刃物の一大生産地へ。  
今でも多くの刃物製造会社がありますが、その中でも当社は関を代表する企業の一つです。   
伝統ある関の地で名工の技・品質は当社に息づいてます。

連絡先

フェザー安全剃刀株式会社 大阪本社
総務統括本部 総務部
採用担当 榎本

〒531-0075 大阪市北区大淀南3-3-70
Tel.06-6458-1631(大代)
Fax.06-6458-6455
交通 JR環状線福島駅より徒歩6分
JR東西線新福島駅より徒歩9分
阪神電車福島駅より徒歩8分

URL http://www.feather.co.jp/
掲載開始:2017/03/01

フェザー安全剃刀株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

フェザー安全剃刀株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)