アッヴィ合同会社
アッヴィ
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
  • OpenES
  • 正社員
業種
医薬品
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

『深刻かつ複雑な疾患を抱える人々の治療に貢献する』lこの強い思いと共に誕生した米国大手のバイオ医薬品企業です。
革新的な治療法を発見・開発するだけに終わらず、患者さんをすべての中心に置いて考え、患者さんの生活の質の向上に貢献することが使命であり、目指しているところです。変化する医療ニーズに応えるべく、最先端のバイオテクノロジー技術と卓越した研究開発力によって、新たな医薬品の創出に取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

『深刻かつ複雑な疾患を抱える人々の治療に貢献する』

アッヴィは約130年にわたる医薬品開発の歴史を受け継ぎ、健康上の課題解決のための「新しい治療の必要性」に応えるべく誕生したバイオ医薬品企業です。時代とともに変化する医療ニーズに応じて生物学的製剤や分子標的薬に重点的に取り組み、先進的な治療薬の開発に努めています。

技術力・開発力

治療困難な疾患に対する医薬品の開発・提供

「研究とイノベーション」がグローバル製薬企業としてのアッヴィのビジネスの柱です。最先端の科学技術、卓越した研究開発力をもとに、患者さんのQOL向上に貢献すべく邁進します。日本の開発パイプラインは、C型肝炎、自己免疫疾患、がんなど、患者さんがより良い治療薬を必要としている領域に重点を置いています。

社風・風土

2万9000人の社員がひとつになり、世界の健康上の課題に取り組む

Patient Centricity-患者さんをすべての中心に置いて考える姿勢は、アッヴィの企業文化であり、また誇りとするものです。社員が患者さんの声に耳を傾ける機会として『Patient Centric Cafe』を開催したり、社内の部署、もしくは全社員会議で患者さんにご講演いただいているのも、そうした企業文化を代表するものです。 またアッヴィでは、社員一人ひとりの独自のアイデア、アプローチ、経験を大切にし、多様性のある職場環境を推進しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

●MR職(医薬情報担当者)
ドクターや医療機関に対して製品情報や疾患情報を提供するMR。
患者さんのQOL向上に貢献できる、社会的意義のあるお仕事です。

●臨床開発職(モニター職)
臨床開発試験におけるモニタリング業務。
新薬開発において、臨床試験を実施する病院・クリニックが法令を遵守しながら、
薬剤の安全性や有効性を評価しているかを確認するお仕事です。

会社データ

事業内容 医療用医薬品の開発、製造、輸入、販売
設立 2012年3月30日
資本金 4億円
従業員数 約1000名(2016年9月現在) 
代表者 社長 ジェームス・フェリシアーノ(James C. Feliciano)
米国AbbVieについて 本社/イリノイ州ノースシカゴ
会長兼CEO/リチャード・A・ゴンザレス
事業展開国数/175カ国
従業員数/約29000名

アッヴィは、約130年にわたり医薬品開発に注力してきた企業の歴史と創薬の実績を受け継ぎ、
深刻な健康上の課題に取り組むグローバルなバイオ医薬品企業として誕生しました。
日本の開発パイプラインについて アッヴィでは、より良い治療薬や治療法に対する患者さんのニーズの高い疾患に取り組んでおり、C型肝炎、免疫疾患、がんなどに重点を置いています。
ホームページ参照下さい www.abbvie.co.jp

連絡先

〒108-6302 東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館
人事部 新卒採用担当
TEL:03-3486-0387 (新卒採用事務局)
交通/JR「田町駅」より徒歩6分 地下鉄「三田駅」より徒歩5分
ホームページ/www.abbvie.co.jp
掲載開始:2017/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
医薬と医療の現場を結ぶMR

アッヴィ合同会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

アッヴィ合同会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)