株式会社リクルート北海道じゃらん

(株式会社リクルートホールディングス 100%出資)
※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
業種 広告出版/専門コンサルタント/旅行/その他サービス
本社 北海道
雇用形態 正社員

私たちはこんな事業をしています

■「北海道をおでかけ♪で元気にする」が合言葉
旅行情報誌「北海道じゃらん」・宿泊予約サービス「じゃらんnet」の「じゃらんブランド」を主軸に
北海道の基幹産業である「観光」の活性化に取り組んでいます。

■高い認知度を誇る月刊誌「北海道じゃらん」
発行部数12.6万部発行♪
16年連続で雑誌閲読率NO.1♪ 株式会社ビデオリサーチ社調べ:2015年度調査より※札幌地区

当社の魅力はここ!!

企業理念 実現したいことは、今も昔も北海道を元気にすること

北海道は観光客の憧れの地として多くの人が訪れて来ました。しかし昨今、観光客は減少傾向で、この地に住む人々も減少しています。私達が実現したいことは「北海道を元気にすること」。つまり「地域の活性化を通じて観光客を増加させ、そこに住まう人を定住化させること」です。ここで言う活性化とは、「その土地にあるものをもう一度見直して眠れる素材を掘り起こし、商品として消費者に知ってもらい、それを求めて来訪してもらうこと」です。そのためには、そこに住む地元の人が積極的に関わり、自分の町に愛着をもってもらうことが大事です。こういった視点から、消費者の立場に立った観光のあり方をプロデュースしていきたいと思っています。

戦略・ビジョン 「北海道じゃらん」発行憲章

われわれは、北海道の旅・遊び・グルメに関する魅力を多面的に発掘し、消費者ニーズをとらえた切口と編集手法で情報発信することにより、北海道民の余暇生活がより豊かになることに寄与する。また、「北海道じゃらん」の編集・発行を通して、観光消費行動を促進し、北海道観光業界及び顧客の発展に貢献する。<情報の3原則>1、《情報の信頼性》の原則2、《情報の価値》の原則3、《情報の量》の原則

社風・風土 じゃらんで働く人たち皆が元気でワクワク!

当社が実現したいことを可能にするには、まず北海道じゃらんで働く全員が元気でワクワクしていなければ始まりません。当社で働くことの面白さ、仕事を通じて得る誇り、成長感。これは社員1人1人でできるものではないので、会社としてそれができる風土は用意してあります。このことに共感できる人や、会社として実現したいことに一緒に前向きに取り組んでもらえる人に入社してもらいたいです。また「チームで戦う」ことに取り組んでいます。個人の力で成果を上げていく方法よりチームで戦うほうが、先輩は後輩に教えながら成長できるという図式が成り立ち、チーム力が高くなっていくからです。そんな想いを持っている会社で働いてみませんか?

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

営業・編集共にクライアントとカスタマーへ「じゃらんブランド」を使い
ハッピーなお出かけ価値提供を通し、北海道を元気にする仕事です。

■営業職
集客のプロデューサー
担当エリア内のクライアントへ集客をお手伝いする企画立案と提案を行います。

■編集職
お出かけのコーディネーター
担当媒体を使い、カスタマーへのお出かけ促進の「企画立案」、
記事や広告の編集・制作、取材のコーディネート等を行います。

会社データ

事業内容 旅行情報誌などの出版事業、広告代理業
設立 1994年7月1日
資本金 3,000万円
従業員数 78名
※2016年1月1日現在
売上高 決算期          売上高
----------------------------
2012年度3月   19億3600万円
2013年度3月   19億5800万円
2014年度3月   20億4600万円
代表者 代表取締役社長 内海 裕晃(うつみ ひろあき)

●略歴
2007年7月:株式会社リクルート(現 株式会社リクルートホールディングス)入社
2008年1月:事業開発領域 グループマネージャー
2011年10月:飲食事業「ホットペッパー」首都圏法人担当グループマネージャー
2013年10月:株式会社ゆこゆこ 経営企画室長
平均年齢 31.4歳(2016年1月1日現在)
本社所在地 北海道札幌市中央区北4条西5丁目1 アスティ45 14階

連絡先

株式会社 リクルート北海道じゃらん

〒060-8642
札幌市中央区北4条西5丁目1 アスティ45 14階
TEL:011-219-2511

採用担当 西村 
saiyou@hokkaido-jalan.co.jp
掲載開始:2016/03/01
「じぶん研究」を使うことで、自分の興味の傾向を知ることができます。「じぶん研究」した企業は「じぶん研究リスト」からいつでも確認できます。(「じぶん研究」はログイン後にご利用いただけます) じぶん研究に使う