日本製図器工業株式会社

ITソリューション
業種 機械設備関連/ソフトウェア/商社(機械)/商社(総合)
本社 大阪
雇用形態 正社員

私たちはこんな事業をしています

日本製図器工業株式会社は、46年前に製図板を製造するメーカーとして誕生し、業界では「NSK」と呼ばれ親しまれています。
IT・CAD/CAMを中心としたオリジナリティーの高いソフトウエア・WEB・その周辺機器を日本のみならず世界に発信している企業です。
近年では製図板(アナログ)からCAD(デジタル)への変化で常に時代の追い風を捉え順調に業績を上げています。

当社の魅力はここ!!

企業理念 価値ある製品を世界へ

CAD/CAMを中心としたオリジナリティーの高いソフトウエア・WEB・その周辺機器の製品の提供を日本だけでなく世界への発信する事を使命としております。そして企業価値を高めていき社会へ貢献致します。今後もこの志を原動力に、より成長を続けていきます。

戦略・ビジョン グローバルに活躍する小さな巨人

これからの高成長の条件は高齢化・国際化・省力化(ロボット)である中、我々は国際化と省力化の両方に関わっている強みを生かし今後のさらなる飛躍を致します。元々ある国内マーケットであるパッケージ製造・段ボールケース・POP&ディスプレイ・サイン・建材メーカー・自動車・弱電メーカー・食品メーカー等々はベースとし更に今後は世界発信に向けた促進を行っていきます。留学経験や海外生活の経験があるグローバル志向の方はすぐにその経験を活かせます。

社風・風土 アットホームの中から生まれるチャレンジスピリット

平均年齢が30代後半の活気のあるメンバーで集まっており、良い事はどんどん取り入れる柔軟性のある部分が強みです。3か月に1回、皆の意見を取り入れた全体会議があり、その後の食事会でチームとしての仲間意識を深めているので、大きな家族のような存在です。 営業で北海道に行った後に海の幸を楽しんだり、沖縄の技術納品にいって週末を使って海を楽しむ、そんな楽しみも仕事のやりがいも全て充実出来る環境をつくれます。皆で意識を1つにするために売り上げなどの情報も全て共有し透明性の高い会社である部分にやりがいを感じている社員が多いのもこの会社の特徴です。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

■海外事業部 グローバルサポート
海外メーカー・顧客との各種折衝、注文処理、在庫管理、翻訳、通訳など。

■営業
自社製品であるERP、PDM等のパッケージシステムのコンサルティング営業。

■サービスエンジニア
世界の優良企業の生産機械から自社製品まで、納品設置、保守、メンテナンスなど

■カスタマーサポート
お客様対応業務、クライアントへのソフトウェア操作指導、弊社製品のデモ、など。

会社データ

事業内容 CAD/CAM製造販売
データベース/PDMの受注製造
専用ソフトの開発
海外ソフトの日本語化・販売
ITソリューション
創業 1968年4月1日
資本金 2700万円
従業員数 47名
売上高 28億円(2012年6月期)
代表者 福田 正範
事業所 ■大阪ショールーム
〒550-0014
大阪市西区北堀江1-22-19
●2016年秋頃には下記に移転します。
 大阪府大阪市浪速区難波中2-10-70 パークスタワー 29F

■東京ショールーム
〒103-0027
東京都中央区日本橋3-13-5

■日本製図器工業株式会社上海代表所
〒201203
中国上海郭守敬路498号22号棟101室

連絡先

日本製図器工業株式会社

大阪市西区北堀江1-22-19
06-6578-0190
採用担当

東京都中央区日本橋3-13-5
03-3276-3276
採用担当
掲載開始:2016/03/01
「じぶん研究」を使うことで、自分の興味の傾向を知ることができます。「じぶん研究」した企業は「じぶん研究リスト」からいつでも確認できます。(「じぶん研究」はログイン後にご利用いただけます) じぶん研究に使う
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。 プレエントリー