株式会社トリドール

【東証一部上場】 丸亀製麺、Cafe、海外事業/商品開発、食品他
  • 株式公開
業種 レストラン・フード食品/その他サービス/その他専門店・小売
本社 兵庫
雇用形態 正社員
エントリーはこちら!

    私たちはこんな事業をしています

    「うどん業界No.1」の丸亀製麺をはじめ、
    ハワイをコンセプトにしたラナイカフェなど、
    お客様に高付加価値を提供できる業態を多数開発し、運営しています。

    海外では、複数のブランドを約30ヵ国・200店舗以上に展開。
    世界でもトリドール社員が活躍しています。

    2025年末、グループ売上高5000億円、世界6000店舗体制を築き、
    世界の外食企業トップ10入りすることを目指して、
    更に成長スピードを加速させていきます。

    当社の魅力はここ!!

    戦略・ビジョン 【グローバル】【新ブランド】【業界No1ブランド】3つの軸で成長

    「グローバル展開」「新ブランドの開発と拡大」「「業界No.1ブランド・丸亀製麺のブラッシュアップ」この3つがトリドールの成長キーワードだ。2011年に丸亀製麺をハワイに初出店。現在、複数のブランドを約30ヶ国・200店舗以展開している(2016年2月現在)。国内では、カフェをはじめとする新ブランドを積極展開。そして、丸亀製麺。今や業界No.1ブランドへと成長を遂げたが、今後、首都圏の出店を強化するなど、挑戦を続ける姿勢は変わらない。約10年後の2025年、世界のフードサービス企業トップ10入りを目指して、私たちは常識に捉われないチャレンジで、新たな価値を生み出し続けていく。-“すべては、お客様のよろこびのために。”-

    魅力的な人材 入社2年目冬、ケニアへ。挑み続けた村原がつかんだ夢。

    「年齢に関係なくチャンスがある。そんなところが好きです」この冬、ケニアに渡った村原はこう話す。彼女は新卒入社2年目。入社後の研修を経て、丸亀製麺に配属。店長を任されて半年経つ頃、ケニア勤務の公募の話を知った。海外で働きたいという夢を持ちトリドールに入社したが、まさか経験の浅い自分が選ばれるわけがない…そんな思いを持ちながら応募。社内選考に合格し、赴任が決まった。本格的に赴任する前、3週間現地で勤務。「日本での店長経験が活かせて、改善点がみるみる見えてきました。私にもできることがあると実感しています」手ごたえを持ち、いまケニア2店舗目の立ち上げに取り組んでいる。若手から挑戦できるのがトリドールだ。

    社風・風土 次のステージへ走り続ける。“個性のあつまり”がトリドール。

    様々な事業を仕掛け続けて、成長してきたトリドール。世界のフードサービス企業トップ10入りという目標に向かい、ハイスピードで事業展開を進めている。オランダやマレーシアの飲食企業をグループ化、カンボジアなど新エリアへの出店など、次のステージに向かい、走り続けている。そして、活躍する社員は驚くほど個性的だ。学生時代、太鼓ひとつで世界一周なんて人もいる。色んな個性のあつまりであっていい。そんな若手社員が、自分の個性を発揮して、新ブランドの立上げやマネジメントなどに取り組んでいる。任される環境だからこそ、1年目にしか出来ないことがたくさんある。1年目から自分の色でキラリと光れ。

    みなさんにはこんな仕事をしていただきます

    入社後は、直営店に配属となり、店舗の運営業務からスタート。
    早い段階で店舗責任者として活躍いただきます。
    複数店舗を管理するので、高いマネジメント能力が身につくのが特徴。

    活躍に応じて、早期にマネージャーや本部、海外で働くチャンスもあります。
    みなさんの先輩の中には入社1・2年目から、
    新ブランド開発担当や人事担当、海外担当として活躍している方がいますよ!
    新卒入社3年目のマネージャーもいます!

    会社データ

    事業内容 『できたての本物のおいしさを提供する』 をモットーに、直営店を全国47都道府県・海外約30ヵ国に展開
    経営理念 すべては、お客様のよろこびのために。
    Simply For Your Pleasure.
    国内展開 全国に直営店850店舗を展開(2016年1月末)
    ◆讃岐釜揚げうどん「丸亀製麺」
    ◆炭火焼鳥・唐揚げ・釜めし「とりどーる」
    ◆自家製麺醤油ラーメン「丸醤屋」
    ◆焼きそば専門店「長田本庄軒」
    ◆ハワイアンカフェ「コナズ珈琲」「ラナイカフェ」
    ◆挽き立てコーヒーの店「クローバー珈琲焙煎所」 他
    海外展開 ◆2011年4月海外1号店「MARUKAME UDON Waikiki Shop」をハワイにオープンして以来、海外出店を加速しています。

    ◆丸亀製麺は海外12ヵ国・135店舗を展開。全ブランドでは、約30ヵ国・200店舗以上を展開しています。(2016年2月末現在)

    ◆出店エリア/アメリカ(ハワイ・ロサンゼルス)、ロシア、オーストラリア、中国、韓国、香港、台湾、タイ、インドネシア、ベトナム、マレーシア、カンボジア、ケニア、他
    代表者 代表取締役社長 粟田貴也
    設立 1990年6月(創業1985年8月)
    資本金 38億1062万円(15年3月末)
    従業員数 704名 ※パートナースタッフ1万7989名(15年3月末)
    売上高 872億9400万円(15年3月実績)★対前年比112%
    783億1800万円(14年3月実績)★対前期比110%
    709億 600万円(13年3月実績)★対前年比116%
    610億7500万円(12年3月実績)★対前年比125%
    事業所 本社/兵庫県神戸市中央区小野柄通7-1-1 日本生命三宮駅前ビル11F
    東京本部/東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー22階
    トリドール's キーワード【1】 【チャレンジ】 ~No.1に甘んじず、挑戦を続ける~

    創業から30年。トリドールの歴史は、チャレンジの連続だった。

    1980年代、焼き鳥屋としては珍しかった女性のお客様をターゲットにしたメニュー展開も、2000年の「丸亀製麺」の誕生も、お客様と時代を考え、生み出してきたものだ。「丸亀製麺」は2000年以降に1号店を出店した国内外食チェーン単独ブランドとして最速のスピードで出店。店舗数・売上高で国内うどん業界No.1のブランドに成長した(2016年2月現在)。

    いま、「丸亀製麺」は第二の成長フェーズに入っている。お客様の潜在ニーズを捉え、季節ごとに新たなメニューを加えながら、ファンを増やす取り組みを続けている。海外の丸亀製麺を逆輸入した「MARUGAMEUDON」の出店も、トリドールのチャレンジの一つ。そして、今後は首都圏に積極出店を行っていく。

    これからも、No.1に甘んじず、挑戦を続けていく。
    トリドール's キーワード【2】 【ビジネスモデル】 ~「手づくり」「できたて」が、おいしさの原点~

    飲食業界のチェーン展開に不可欠とされてきたのが「セントラルキッチン(複数店舗へ食材を供給するための集中調理施設)」だ。しかし、トリドールは、この方式を選択しなかった。一店舗ごとにオープンキッチンを設け、「手づくり」「できたて」にこだわってきた。

    「チェーン展開には向かない」、「時代と逆行する」と言われたこともあった。しかし、臨場感あふれる雰囲気、できたての味を楽しめることで高い評価を獲得。戦略的にみても、セントラルキッチンからの食材配送を考えなくてもよい点で、出店場所を選ばないという好結果を生みだした。

    現在展開を進めるすべての業態で、店内調理にこだわり、できたてを提供している。カフェでは、粉からあわせるパンケーキを。店内自家焙煎のコーヒーを。天ぷら専門店では、揚げたてを。

    お客様の笑顔を第一に考えた、手づくりできたてが、トリドールのおいしさの原点だ。
    トリドール's キーワード【3】 【社員個々の成長】 ~「人」がビジネスの真ん中にある~

    全国850店舗、海外200店舗以上。その一店舗一店舗が、お客様に喜んでいただくお店であり続けるために、社員一人ひとりが努力を重ねている。成長には、「これまで以上」を追求する気持ちが不可欠である。変化の激しい時代だからこそ、社員個々の力が大切だ。

    例えば、営業チーム。店舗運営を行うこのチームでは、全国のマネージャーが集まり、店舗での改善アイデアを共有している。お客様に喜んでいただけた取り組み、好評だった取り組みなど、新しい取り組みを全国に波及させている。

    例えば、購買チーム。うどんに使う小麦は100%北海道産。安心・安全にこだわり、国産小麦ならではの味を引き出す。季節ごとのメニューではその素材を全国から集める。より良いものを提供するため、努力を惜しまない。

    例えば、教育研修チーム。入社する社員の状況にあわせて、研修プログラムを“ゼロ”から組んでいる。どのように成長して欲しいのかをゴールに据え、1日、1時間単位まで細かくプログラム化する。社員の育成にも、トリドールのオリジナリティを大切にしている。

    「人」が強くなれば、会社もお店も強くなる。「人」をビジネスの中心に置いてきたからこそ、いまのトリドールがある。
    トリドール's キーワード【4】 【キャリアディベロップメント】 ~入社1年目から広がる活躍の場~

    新卒入社3年目でマネージャーに抜擢された社員がいる。トリドールのマネージャーは、複数店舗・年間数億円の売上を任される存在だ。まったく経験のない中から、より良い店舗づくりを考え、日々戦い続けた結果だった。

    他にも、入社1年目で、新ブランド立ち上げプロジェクトに参加したり、教育研修チームで頑張る社員や、入社2年目で新ブランドの店長を任された社員など、新卒社員の活躍は目覚ましい。

    年齢に関係なく、若手にもチャンスがあるのがトリドールの特徴だ。手を挙げ、それに向かって努力を惜しまない人が多い。そして、社員が目標や夢を叶えられるよう、「トリドール大学」をはじめとする研修制度も充実している。会社も、社員の成長を後押ししているのだ。
    トリドール's キーワード【5】 【じわじわ分かる魅力!?】 ~95%異業種志望だった事実~

    最後に、トリドールに入社した新卒社員の95%が、異業種志望だったという事実。

    就職活動スタート当初は、商社やメーカー、金融業界志望だった彼・彼女らが、トリドールに惹かれて入社を決めている。「食に関わる魅力」「自分の力で挑戦できる環境」「海外で活躍したい」…その理由は様々だが、トリドールでできる仕事は、単なる飲食の仕事ではないと理解し、入社意欲を持ってくれるのだ。

    実際、入社1~3年目の社員からは、「こんなに自分に任されるとは思わなかった」という声が。「トリドールでの毎日が楽しいから、部活の後輩が就活のとき、勧めたんです」という社員もいる。

    ぜひ、あなたの目でトリドールの魅力を確かめて欲しい。
    関連会社 TORIDOLL USA CORPORATION(米国)
    東利多控股有限公司(香港)
    TORIDOLL LLC(ロシア)
    TORIDOLL AUSTRALIA PTY LIMITED(オーストラリア)
    TORIDOLL KOREA CORPORATION(韓国)
    東利多股★(ニンベンに分)有限公司(台湾)
    GEORGE’S CORPORATION(米国)
    TORIDOLL DINING CORPORATION(米国)
    沿革 1985年8月 創業 焼鳥店「トリドール三番館」
    1990年6月 有限会社トリドールコーポレーション設立
            (1995年 株式会社トリドールへ組織変更)
    2000年11月 丸亀製麺 1号店出店 (兵庫県加古川市)
    2006年2月 東京証券取引所マザーズ市場に株式を上場
    2008年12月 東京証券取引所第一部に上場市場を変更
    2010年7月 米国・ハワイに子会社 <TORIDOLL USA CORPORATION>設立
    2010年11月 香港に子会社 <東利多控股有限公司>設立
    2011年4月 ハワイ・ワイキキに海外1号店
            「MARUKAME UDON Waikiki Shop」を出店
    2011年4月 中国・上海に子会社(孫会社)
            <上海東利多餐飲管理有限公司>設立
    2011年11月 中国・北京に子会社(孫会社)
            <北京東利多餐飲管理有限公司>設立
    2012年2月 ロシア・モスクワに子会社 <TORIDOLL LLC>設立
    2012年7月 オーストラリア・シドニーに子会社
                    <TORIDOLL AUSTRALIA PTY LIMITED>設立
    2012年8月 韓国・ソウルに子会社<TORIDOLL KOREA CORPORATION>設立
    2012年9月 香港に子会社<東利多控股有限公司>設立
    2012年12月 台湾に子会社<東利多股★(ニンベンに分)有限公司>設立
    2013年4月 米国・ハワイに子会社
            <GEORGE’S DONUTS CORPORATION>設立
    2014年4月 ケニア・ナイロビに子会社〈TORIDOLL KENYA LTD〉設立
    2015年3月 「teriyaki JAPAN」ケニア1号店をナイロビに出店
    2015年5月 Nom Nom Enterprise LLC(アメリカ)に出資し、グループ会社化
    2015年6月 Wok to Walk Franchise B.V.(オランダ)を買収し、グループ会社化
    2015年11月 丸亀製麺カンボジア1号店をプノンペンに出店

    連絡先

    株式会社トリドール

    TEL:03-5436-7620/採用企画課

    ■オフィシャルページ
    http://www.toridoll.com/

    ■採用ページ
    http://www.toridoll.com/employment/

    ■東京本部/
     〒141-0032
     東京都品川区大崎1-11-1 ゲートシティ大崎ウエストタワー22階

    ■本社/
     〒651-0088
     兵庫県神戸市中央区小野柄通7-1-1 日本生命三宮駅前ビル11階
    掲載開始:2016/03/01
    「じぶん研究」を使うことで、自分の興味の傾向を知ることができます。「じぶん研究」した企業は「じぶん研究リスト」からいつでも確認できます。(「じぶん研究」はログイン後にご利用いただけます) じぶん研究に使う
    プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。 プレエントリー