• 株式公開
業種 レストラン・フード
本社 北海道、茨城
雇用形態 正社員

私たちはこんな事業をしています

当社は全店直営店にて「ラーメン山岡家」という飲食店をチェーン展開しております。
現在、北海道・関東を中心に144店舗(平成28年8月末)を運営しております。

当社の魅力はここ!!

仕事内容 ”食”と”経営”プロフェッショナルへ

当社では、各店舗に食と経営のプロフェッショナルになった人材(店長)を配置しております。会社基準に則りながらも各店舗毎に出てくる課題を店長自らが判断し解決していきます。店長に多くの裁量を持ってもらい、日々接するお客様満足度度向上に努めております。その結果、現在では多くのリピーターのお客様に来店していただけるようになりました。

採用方針 ”ビジネス”×”食”=”人”

創業当時から利用してくれるお客様、お店がオープンしてから務めてくれているパートナーなど、当社にとって一番大切なのはお客様・スタッフです。創業から約30年、上場して10年が経ちました。会社は安定経営を実施しておりますが、消費者のニーズや、経済状況とともにどんどん変わっていきます。食とビジネスを繋ぐのは人です。一緒に会社成長に携わりましょう!

事業・商品の特徴 食を通じて、人と地域社会をつなぐ企業へ

日々、変化のある社会ですが衣食住という基本的な部分は人間に必要です。その中で1番根底にあるのが「食」!!当社では、大切に育ててくれた食材を生産者からいただき、自社で加工・調理・提供をしております。食という大切な部分で、生産者・消費者をつなげる役割をになっております

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

≪店長候補(総合職)≫

総合職社員(ナショナル社員)として、まずは3年程度で店長を目指していただきます。
店舗営業・運営・管理・経営を理解・習得した後、専門職、マネージャー職、管理部門職へとキャリアアップをしていただきます。

会社データ

事業内容 1. 企業紹介
株式会社丸千代山岡家は、食という社会価値を外食チェーン店の経営をすることでお客様に提供しております。外食専門店「ラーメン山岡家」という自社ブランドを経営しており、北海道・関東圏内を中心に直営店138店舗(平成28年2月末)で営業しております。また、専門店以外にもコメダ珈琲のFC運営を手掛け、将来的には自社ブランドで新たな新業態出店・海外展開などを視野にいれて、食を通じて様々なチャレンジをし、企業成長していくことを目標としております。

2. 「うまいっ!」に特化したビジネス
当社では、食材の調達から、加工、調理を全て自社内でおこなっております。特に、食材加工・調理に関しては各店舗で人の手でおこなっております。お客様に召し上がっていただくものですから、責任をもって我々1人1人が食の安心と安全を通じて、作り立てを提供し「うまいっ!」をお客様に届けているのです。

3. 食を通じて人と地域を繋ぐ
当社では、自社ブランドを自分たちで全国に展開していく直営店方式で、現在も新規出店を続け、多店舗展開をしています。継続的に営業を続けることは、必要な食材・資材などを供給してくださる取引先や、お客様として来店されるお客様・当社従業員と人の交流が生まれていきます。また、新たに出店することで新規の雇用創出が生まれます。店舗存在は地域社会と人を繋ぐことを担っております。

4. 店長へのこだわり
当社では、各店舗に食と経営のプロフェッショナルになった人材(店長)を配置しております。会社基準に則りながらも各店舗毎に出てくる課題を店長自らが判断し解決していきます。店長に多くの裁量を持ってもらい、日々接するお客様満足度度向上に努めております。その結果、現在では1店舗平均1日の来店お客様の75%はリピーターのお客様が来店していただけるようになりました。
当社でのキャリアアップ ビジネスと食を繋ぐのが人です。
当社では入社後に明確なキャリアアップと一人一人に合わせた教育プログラムを通じて
食と経営のプロフェッショナルを育成しております。
入社後は、、、、

■店長候補 <入社後~3年程度>
実際にお客様に提供する商品の調理・店舗での接客といった日々の仕事を通じて、店舗営業・運営のノウハウを習得していただきます。
店長職に求められる 1.食に関する知識と技術 2.人材育成能力 3.管理能力 を身に付けていただく期間でもあります。

■店長 <入社3年~8年程度>
人・モノ・金のマネージメントなど、店舗の管理・経営に携わっていただきます。店長昇格後も、更なるキャリアアップを図っていただくため、1.店舗経営能力 2.フードビジネス能力 に磨きをかける期間です。
どうすればお客様が増えるか、繁盛店にできるかを考え、実践する権限を与えられるので、アイデアと行動力を存分に発揮できます。

■管理職 <入社8年程度~>
大きく分けて3つの道があります。
1.シニア店長職/食と経営のプロフェッショナルとして、営業を極めていきます。
2.スーパーバイザー/10店舗ほどを統括して担当し、店長が店舗経営をするにあたり、最大限、力を発揮できるよう総合的なコンサルティングをしていきます。
3.店舗サポート職/店舗運営・経営を専門的にサポートしていきます。
営業業務、購買部、店舗開発部、人事総務部、人材開発部、財務経理部といったセクションがあります。
設立 1993(平成5)年3月
資本金 2億9164万7000円
従業員数 2075名(正社員 277名) (2016年1月末現在)
売上高 100億6800万円(平成28年1月期)
代表者 代表取締役社長 山岡 正
事業所 ■札幌本社
〒007-0827 北海道札幌市東区東雁来7条1丁目4-19

■関東事務所
〒305-0034 茨城県つくば市小野崎127-1

■店舗
北海道・東北・関東・東海・近畿・九州の各県/138店舗(2016年2月末現在)
沿革 1980年2月
東京に有限会社丸千代商事設立
1988年9月
茨城県牛久市に「ラーメン山岡家」を開店
1993年3月
札幌市中央区に(株)山岡家を設立
(株)丸千代商事からすすきの店、南2条店を譲り受けて営業開始
1999年4月
栃木県の第1号店舗として、小山市に(株)丸千代商事小山田間店開店
2002年2月
(株)丸千代商事を吸収合併し、(株)丸千代山岡家に商号変更
2003年7月
埼玉県の第1号店舗として、春日部市に春日部店開店
2003年8月
千葉県の第1号店舗として、柏市に柏店開店
2003年12月
群馬県の第1号店舗として、太田市に太田店開店
2005年2月
東京都の第1号店舗として、西多摩郡瑞穂町に瑞穂店開店
2005年7月
宮城県の第1号店舗として、名取市に名取店開店
2005年8月
静岡県の第1号店舗として、富士市に富士店開店
2005年11月
福島県の第1号店舗として、いわき市にいわき店開店
2006年2月
ジャスダック証券取引所に上場(証券コード:3399)
神奈川県の第1号店舗として、厚木市に厚木店開店
2006年5月
岐阜県の第1号店舗として、瑞穂市に岐阜瑞穂店開店
20068月
山梨県の第1号店舗として、笛吹市に笛吹店開店
2007年2月
山形県の第1号店舗として、山形市に山形青田店開店
2007年6月
愛知県の第1号店舗として、豊橋市に豊橋下地店開店
2007年10月
三重県の第1号店舗として、桑名市に桑名店開店
2009年4月
東京都23区内第1号店舗として新宿区に高田馬場店開店
2009年9月
茨城県つくば市に新業態「とんかつ処かつ千代つくば店」開店
2009年12月
水戸城南店開店によりラーメン山岡家100店舗達成
2010年7月
長野県の第1号店舗として長野市に長野南長池店開店
2010年10月
岩手県の第1号店舗として盛岡市に岩手盛岡店開店
2010年11月
秋田県の第1号店舗として秋田市に秋田仁井田店開店
2011年4月
札幌市に大阪王将北海道1号店として、大阪王将北9条店開店
2011年8月
青森県の第1号店舗として、弘前市に弘前店開店
2011年9月
富山県の第1号店舗として、高岡市に高岡店開店
2011年10月
石川県の第1号店舗として、金沢市に金沢森戸店開店
兵庫県の第1号店舗として、明石市に明石店開店
2012年11月
大阪府の第1号店舗として、岸和田市に岸和田店開店
2012年12月
京都府の第1号店舗として、八幡市に京都八幡店開店
福岡県の第1号店舗として、北九州市に北九州店開店

連絡先

■□Maruchiyo Yamaokaya Corporation――――

株式会社丸千代山岡家 関東事務所
〒305-0034 茨城県つくば市小野崎127-1
TEL:029-896-5800 / 採用担当(ナガサワ・ミヤカワ)

http://www.yamaokaya.com/
掲載開始:2016/03/01
「じぶん研究」を使うことで、自分の興味の傾向を知ることができます。「じぶん研究」した企業は「じぶん研究リスト」からいつでも確認できます。(「じぶん研究」はログイン後にご利用いただけます) じぶん研究に使う
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。 プレエントリー