※現在、「プレエントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けていません。
業種 公社・官庁団体・連合会/共済/その他サービス
本社 東京
雇用形態 正社員

私たちはこんな事業をしています

 当機構は、厚生労働省が所管している独立行政法人です。自社では退職金制度をもつことが困難な中小企業の勤労者のための退職金共済制度、および勤労者の計画的な財産形成を目的とした勤労者財産形成促進制度を運営しています。世の中を支える中小企業とそこで働く人たちの幸せをテーマに、福利厚生のサポートをさせていただいております。

当社の魅力はここ!!

仕事内容 中小企業で働く人々が、安心して過ごせる手助けを。

私たちの仕事は、制度にご加入いただいた中小企業の事業主が納めた掛金を管理・運用し、従業員が退職をする際に、直接、退職金をお渡しする仕事です。わずかな掛金の積み重ねがまとまった退職金となり、受け取った方から感謝の言葉をいただくことも。それは仕事をする活力となり「働く人の役に立っている」という実感が持てる瞬間です。

採用方針 私たちはこんな人を求めています。

機構の運営する退職金共済制度や財形融資制度について理解を深める努力をしていただくことはもちろんですが、退職金共済制度や財形融資制度の業務はすべて部署ごとのチーム単位で仕事を進めているため、職員間のコミュニケーションは必要不可欠であり、他の職員の気持ちを想像し、誠実に接することができる方が活躍できる環境であると考えています。そして、重要なのはお客様のことを第一に考え、親切で間違いのないサービスを提供するという機構の理念に共感していただき、それを的確に実践できるかが最も重要であると言えます。

待遇・制度 ワークライフバランスを実現できる働き方

私たちのお客様は中小企業の勤労者の方々。“退職”という事柄を扱うため、1年のうちに繁忙期は必ずありますが、完全週休2日制、有給休暇も20日と比較的多く、育児・介護休業制度も整えられ、ワークライフバランスを実現する働き方ができます。ほかにも教育研修制度を整備しているのはもちろん、その他住居手当、扶養手当、財形貯蓄制度など職員が落ち着いて長く働ける環境を整えています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

 退職金共済制度では、退職金共済契約申込審査・給付審査、資産運用・管理。財形融資業務では、貸付審査、債権審査、債券管理・回収となります。ほかにも広報、企画調整、情報処理、総務・人事、会計といった幅広い分野の仕事があり、さまざまな経験を積むことができます。

会社データ

事業内容 中小企業で働く従業員の福祉の増進と雇用の安定につながる、中小・零細企業のための退職金共済制度の運営、および財産形成制度の促進活動。
設立 平成15年10月1日
資本金 196万円(平成27年3月31日時点)
従業員数 260人(平成28年1月1日時点)
代表者 理事長 水野正望
事業所 東京都豊島区東池袋1-24-1ニッセイ池袋ビル

連絡先

独立行政法人勤労者退職金共済機構  総務部人事課
〒170-8055
東京都豊島区東池袋 1-24-1 ニッセイ池袋ビル19階
TEL 03-6907-1278(直通)
FAX  03-5955-8231
掲載開始:2016/03/31
「じぶん研究」を使うことで、自分の興味の傾向を知ることができます。「じぶん研究」した企業は「じぶん研究リスト」からいつでも確認できます。(「じぶん研究」はログイン後にご利用いただけます) じぶん研究に使う