一般財団法人休暇村協会  

国立公園・国定公園等に立地するリゾートホテル
業種 ホテル旅行/レジャー・アミューズメント/レストラン・フード/公社・官庁
本社 東京
雇用形態 正社員

私たちはこんな事業をしています

国立公園・国定公園等の素晴らしい自然環境の中に、どなたでも安心してご利用いただける宿泊施設「休暇村」を設置運営しています。全国37か所の休暇村には、ホテルを中心に、キャンプ場やスキー場、ウォーキングコースなどが併設され、様々な体験プログラムが楽しめます。自然と触れ合う機会の創出を通じて、観光振興、地域活性化に取り組みます。

当社の魅力はここ!!

仕事内容 接客だけではない! 活躍の場は多岐に渡ります!

休暇村の仕事はフロント・レストラン業務を行う一方で、オリジナルツアーや宿泊プラン等の企画も行います。コンセプトは「自然と人をつなぐこと」。お客様はどんなものに関心があるのか、日々お客様と接する中でその糸口を見つけます。まず重要なのはその土地を知ること。自分の足で歩き確かめ、その地域の魅力を発見し、形にする。それを商品としてお客様にご提供したり、時には自ら旅行代理店や企業に提案しプロモーションを行うこともあります。あなたのやる気次第で、接客だけでなく企画や宣伝広報など、若いうちから幅広く活躍の場を広げることができます!周囲を巻き込みながらリーダーシップを発揮できるフィールドが休暇村にはあります!

魅力的な人材 壁を乗り越えた先に見えるもの 成長の秘密がここにあります!

休暇村での働き方は3つ。全国の休暇村を転勤しながら、日本各地の魅力や、お客様のニーズを学び、幅広い経験と能力、確実な知識やノウハウを磨きながらキャリアを積む働き方。転勤の範囲を限定し、一定エリア内でキャリアアップを目指す働き方。転勤はせずに一つの休暇村に留まり、地元を盛り上げたり、深く接客とその土地について学ぶ働き方。 どの働き方でも重要なことは、お客様のために、自らが主体性を持って行動すること。人を巻き込み仕事をすることは、困難や苦労も伴いますが、いくつもの壁を乗り越えた先に成長はあります。お客様本位の企画やサービスを提供し続けられるのは、こうした社員の熱意と成長への欲求があればこそなのです。

事業・商品の特徴 地域と密着し、37通りの個性豊かなサービスの提供を

休暇村は全国37か所、国立公園や国定公園等の抜群の自然環境の中に、各種レクリエーション施設を備えるリゾートホテルです。それぞれの地域や目の前に広がる大自然との「ふれあい」のきっかけを提供するため、設立当初から周辺地域の環境と触れ合う様々な体験プログラムを実施してきました。ホテルの運営だけではなく、地域貢献の観点からの事業も行っており、地産地消や地域情報発信等に積極的に取り組んでいます。地域に密着した37通りの個性豊かなサービスをお客様へご提供し、自然を楽しみ、誰でも安心して利用できる休暇村を今後も目指し続けます。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

フロントやレストラン等のホテル業務を中心に、キャンプ場やスキー場などの野外施設の運営、自然を活かしたレクリエーションや地元の方と連携したエコツアーの企画・販売等、仕事は多岐に渡ります。
全国37か所の休暇村を1~3年ごとに転勤するキャリアスタイル、又はエリアや休暇村を特定して長く働くというキャリアスタイルを選択して、将来の幹部候補として経験を積んでいただきます。

会社データ

事業内容 国立公園・国定公園等の中で、どなたでも利用できる宿泊施設「休暇村」を造成し経営する。宿泊部門をメインにキャンプ場、スキー場、ウォーキングコースなどを併設し、アウトドア部門だけでなく、地域に密着したエコツアーなども実施している。宿泊に限らず、日帰りの利用も可能。
設立 1961(昭和36)年設立
従業員数 1519名(職員695人/契約職員824人)
(平成28年2月現在)
資本金 一般財団法人のためなし
売上高 174億円(平成27年3月期実績)
代表者 理事長  中島 都志明
事業所 本 部=東京
営業所=大阪
休暇村=全国の国立・国定公園等に37か所
関連会社 (株)休暇村サービス
ふれあいプログラム 休暇村周辺の地域の自然、歴史、産業などに触れていただく機会として、様々な体験プログラム「ふれあいプログラム」を実施。自然そのものに関するもの、地域の歴史、文化、産業に関するもの、心身の安らぎや健康に関するものなど内容は様々。各休暇村の特色を活かしてご案内をしている。朝食前後の時間帯に施設周辺の散策路をご案内する「朝のお散歩会」など。
Q会員制度 18歳以上のお客様を対象とし、カードにポイントをためる「Qカード」とモバイル端末(携帯電話等)にポイントをためる「モバQ」がある。会員数は約41万1千人。(平成27年3月現在)
オリジナルツアーの主催 全休暇村が旅行業の営業所登録をしており、地域の特色を活かした各種主催旅行を企画、販売。ツアー参加人数は延べ1万1千人、取扱高は2億1千8百万円。(平成27年度実績)
サービス介助士の全村配置 「おもてなしの心」と「介助技術」を身につける為の資格であるサービス介助士有資格者を全村へ配置。
自社採用HP http://www.qkamura.or.jp/recruit/
休暇村協会HP http://www.qkamura.or.jp/

連絡先

東京都台東区東上野5-1-5
日新上野ビル5階
総務部 担当 乾・黒田

e-mail:soumu2@qkamura.or.jp
TEL:03-3845-8651
掲載開始:2016/03/01
「じぶん研究」を使うことで、自分の興味の傾向を知ることができます。「じぶん研究」した企業は「じぶん研究リスト」からいつでも確認できます。(「じぶん研究」はログイン後にご利用いただけます) じぶん研究に使う