株式会社木曽路

【東証・名証一部上場】
  • 株式公開
業種 レストラン・フード冠婚葬祭
本社 愛知
雇用形態 正社員

    私たちはこんな事業をしています

    「よろこびの食文化の創造」が経営理念。

    和のおもてなしを実践する「木曽路」をはじめ、
    居酒屋「素材屋」、和食レストラン「鈴のれん」、ワイン食堂「ウノ」、
    焼肉「じゃんじゃん亭」、鶏料理専門店「とりかく」、しゃぶしゃぶ旬彩「穂の里」など新しい業態も
    おいしい料理を心のこもったサービスで楽しんでほしいという想いから。

    日本人として伝承していきたい和の文化と、ホスピタリティの心を受け継いでいきます。

    当社の魅力はここ!!

    仕事内容 【1つ目の道】店舗経営を通じて、マネジメントスキルを磨く

    木曽路グループの新卒採用の1つ目の道は、店長候補。木曽路では店舗を数年経験しながら、木曽路ビジネススクール(KBS)という研修を通して、店長に必要なスキルを身に付けていきます。そして店長には、経営者に近い裁量が与えられます。本部から割り当てられた年間予算を月単位で配分し、売上目標を立てたら、目標を達成するために何をやるかは、店長次第。DMを用いた販促活動、法人のお客様への営業活動、スタッフがやりがいを持って働ける職場づくりなど、あらゆることが店長に任されます。つまり、木曽路の店長は経営者と言っても過言ではありません。マネジメントスキルが身に付く当社で、カリスマ経営者を目指してください。

    仕事内容 【2つ目の道】徹底したおもてなしで、サービスの一流を目指す

    木曽路グループのもうひとつの道が、接客長候補。木曽路では作業効率よりも、「お客様がいかに喜んでくれるか」を大切にしています。正しい着物の着付け、小笠原流の講師から学ぶ洗練された礼儀作法や所作といった見た目の印象はもちろんですが、求めるのは“マニュアルにないサービス”。来てくださったお客様にお手紙で感謝を伝えたり、ラストオーダーギリギリでも快くお迎えしたりと、お客様1人ひとりのことを考えたおもてなしで感動を生み出してきました。そして接客長は、そのおもてなしの心を全スタッフの模範となり、伝えていく仕事。一流のおもてなしを身に付けたい。そんな方には、当社は絶好の場だと言えます。

    事業優位性 新しいことに挑戦し続ける、先進的な企業。

    「木曽路」で培ってきたおもてなしを他の業態にも広げ、様々なコンセプトのお店を創り上げてきました。居酒屋「素材屋」、和食レストラン「鈴のれん」、焼肉「じゃんじゃん亭」、鶏料理専門店「とりかく」、ワイン食堂「ウノ」、しゃぶしゃぶ旬彩「穂の里」…。そんな積極経営が成功し、業績も常に安定成長。東証・名証一部に上場し、全国に160店舗以上を展開しています。店舗の雰囲気もそれぞれ特徴があるので、自分に合った業態で働くことができます。また、店舗数が多いということは、その分ポストも多いということ。歴史ある企業でありながら、若くして店長や接客長など、責任あるポジションにつくことも可能です。

    みなさんにはこんな仕事をしていただきます

    店舗の経営者として売上管理やスタッフの教育などのマネジメントを行う「店長」と、
    感動を与える接客をすべてのスタッフに伝えていく「接客長」を目指していただきます。

    基本となる礼儀作法やマナー、言葉遣いなどは、
    丁寧な研修があるので入社後にしっかりと身につけられます。
    「おもてなし」の基礎を現場で学んだうえで、
    リーダーとして引っ張って行ける存在になってください。

    会社データ

    店舗紹介 ◆木曽路
    私たちの社名にもなり、現在では、「しゃぶしゃぶと言えば『木曽路』」と言われるほどまで成長した、当社事業の一番の柱です。
    全国に118店舗(平成27年3月現在)を展開している、飲食業界でも数少ない比較的高単価でのチェーン展開に成功している業態として、オンリーワンの存在です。
    しゃぶしゃぶをメインとする本格的な日本料理のお店で、職人の技と、質の高い接客でお客様をおもてなししています。

    ◆素材屋
    旬・産地・素材にこだわった、ちょっと上ゆく和風居酒屋。そんなお店を目指しています。串焼き・寿司・季節商品をはじめ、そのときどきに応じた旬の新鮮な食材を用いて「店長のお勧め黒板料理」を提供するなど、短期間で新メニューを開発・導入できる、旬を逃さない取り組みをしています。現在、東海、関西、関東エリアで18店舗(平成27年3月現在)を構えています。

    ◆鈴のれん
    旬の素材を活かした、どこか懐かしい味わいの和食を提供するお店。それが、鈴のれん。
    イメージとしては、価格帯がリーズナブルに設定された「木曽路」の和食ファミリーレストラン版です。全国展開されている「木曽路」のおもてなしノウハウ、調理技術を取り入れたことが大変ご好評を頂いております。

    ◆じゃんじゃん亭
    焼肉を中心とした韓国料理を提案しているお店です。株式会社木曽路の強みを活かし、安全で良質な素材を仕入れています。その中でも、焼肉店ならではのこだわりを発揮し、厳選された和牛や国産牛のような美味しい牛肉を提供。また、若い層をターゲットにした食べ放題メニューなど、新たな試みにも挑戦しています。新規出店も多く、勢いのある業態です。

    ◆とりかく
    厳選した蔵王土鶏などを味わうことのできる、株式会社木曽路が展開する鶏料理専門店です。新鮮な銘柄鶏を店で加工し、焼鳥、鍋料理、一品料理などその素材の旨みを最も引き出す調理法で提供しています。

    ◆ワイン食堂ウノ
    2012年10月にオープンした業態です。名古屋駅3丁目という好立地への出店を皮切りに、東京へも進出し、急速な他店舗展開をしています。
    南欧風料理と豊富なワインを手軽にお楽しみいただける、カジュアルなワイン食堂です。「和の伝統を受け継ぐ木曽路がワイン!?」と驚きの声をよく聞きますが、私たちのおもてなしの心や料理の技術、仕入れはどの分野でも強みとなります。今後もこのグループの総合力を存分に発揮し、さらなる出店を目指しています。

    ◆しゃぶしゃぶ旬彩「穂の里」
    2015年10月に新たにオープンした新業態。しゃぶしゃぶだけでなく、寿司や天ぷらなどの一品料理を楽しめる食べ放題もあるお店です。モダンで高級感があり、ゆったりと寛げる店内が特徴。今後の多店舗化も見据えています。
    一般家庭の方にもなじみやすい高級感 「高級料理店」と呼ばれるお店は全国各地にありますが、
    そのほとんどが平均客単価20000円以上と、
    富裕層にしか手が出しづらい金額です。

    一方で、木曽路は客単価5000円~10000円と、
    一般家庭の方々にも手が届く価格帯でありながら、
    高級料理店と同等の料理とサービスを提供しています。

    特にサービスにおいては、高級店以上を目指しています。
    着物を身にまとった女性スタッフが、
    きちんとした作法や伝統にのっとったおもてなしを提供。
    また、冠婚葬祭などの慶弔行事においても、
    昔ながらの「伝統」や「しきたり」を踏まえた上で会をとり行い、
    お客様の“一生に一度の”行事を忘れられないものにしています。

    そして、木曽路はそのおもてなしと質の高い料理を
    多店舗展開することでより多くの人にお届けしています。
    比較的高単価でチェーン展開をしながら
    これだけ多くの人に受け入れられているお店は、
    日本の飲食業界の中でもごくわずかです。

    木曽路が全国に119もの店舗を展開しているという事実そのものが、
    たくさんのお客様に受け入れられていることの証明なのです。
    安心の【一部上場企業】 一部上場企業として恥ずかしくない待遇や福利厚生を整えて
    スタッフのみなさんに安心して働ける環境をご用意しています。

    例えば…
    ●業界トップクラスの給与・賞与
    ●年間109日+半休12日
    ●ワンルームマンションの会社寮
    ●労働組合もある
    …などなど

    業界トップクラスの待遇であなたをお迎えします。
    「育てる」ことには自信があります。 私たち木曽路の自慢の一つに、
    「教育制度」があります。

    一流のおもてなしで、日々、多くのお客様をお迎えする木曽路。
    でもみなさん、最初からそんなおもてなしが出来るはずはありません。
    そう、木曽路にはどんな人でもそんな「伝統の一流のおもてなし」を身につけることができる、
    徹底した教育体制が整っているのです。

    例えば…

    【入社後研修】
    接客長の指導をしている全国5名の接客トレーナーが集まり、
    着物の着付けや身だしなみ、規律、礼節、所作、言葉遣いなど、
    「和のおもてなし」の入り口を何度も繰り返し、じっくりと自分のものになるよう指導します。
    特に「おじぎ」については、場面に合わせた何種類もの角度を、徹底的に体に染み込ませていきます。まだ着慣れない着物での練習で、みんな苦戦しますが、この所作が自然と出てくるようになると、他のあらゆる所作も自然と洗練されていくから不思議です。

    【月1回の勉強会】
    もちろん、伝統の和のおもてなしは、簡単に身につくものではありません。
    それに木曽路のおもてなしには「終わり」はありません。
    サービスに「ここまでやればいい」という物はないのです。
    だから、お店に配属されてからも月に1回、小笠原流礼法の師範の方に来ていただいての勉強会に参加。
    いつまでも学び続けられる環境を整えています。

    【店長研修】
    おもてなしや、伝統・マナーの勉強だけでは店舗運営はできません。
    店長には、その店舗運営に必要な「労務管理」や「損益計算書の見方」など、
    あらゆる経営のいろはをすべて、徹底的に教えていきます。
    サービス・経営の両面を鍛えていけば、どこでも通用する力が身につくはずです。

    【調理講習会】
    調理未経験者から料理長までの、各レベルごとに合わせた勉強会が
    月一回のペースで行われており、初心者は白衣の着方から始まり
    包丁の持ち方、研ぎ方、食材の下ごしらえなど基礎的な事を一から学び
    料理長クラスでは季節の食材を使った新メニューの開発など
    一流の料理を追及し続けれる環境が用意されております。

    その他、様々な研修を通じて、ずっと働き、ずっと成長し続けていくことができるのが
    木曽路の自慢です。
    ある意味、厳しく指導します。1つひとつのこだわりを覚えていただくためです。
    そのこだわりが、本物を作り上げていくのです。
    「しっかりした環境に身をおいて、自分自身を磨いていきたい」
    そんな、上昇志向を持っている方にピッタリの会社です。
    規則正しい働き方ができる飲食店。 「しゃぶしゃぶの木曽路」は
    日付をまたいで仕事することはありません。

    もちろん、お客様が残られていれば
    「焦らず、ごゆっくりとおくつろぎ下さい」
    とお待ちすることもあります。
    でも、そんな時もたいていお客様の方から
    「遅くまでごめんなさいね。そろそろ引き上げますから」
    とお気遣い頂けることがほとんどです。

    そんな、お客様にまで恵まれたお店だから、
    働く社員もみんな、寝不足や疲れを引きずることなく、
    毎日元気に働けています。
    結果、それが自然と笑顔のおもてなしにつながっているのです。
    木曽路が、ワイン食堂? 社内にいながら、まるで転職のようなキャリアチェンジができる。
    木曽路が多くの事業を展開していることは、
    あなたにとってはそんなメリットになります。

    現在はしゃぶしゃぶ、焼肉、居酒屋、和食レストラン、ワインバーなどを手がけていますが、
    これから先、まだまだ新たな業態へチャレンジすることも考えています。
    自分の可能性を広げたいという方にはうってつけの環境です。
    一人ひとりの働き方の希望を重視します これだけ全国規模の会社なら、転勤はあるだろうな…
    もしかしたら、そんなふうに思われるかもしれませんね。
    けれど、心配はいりません!

    木曽路では「エリア採用」を行っているため、
    関東・東海・関西それぞれで採用された人材は、
    原則、本人の希望がないかぎり、エリアをまたぐ転勤は行っていません。
    また、万が一転勤の要望を提示したとしても、
    決して「本人の了承なく」進めたりはしません。
    社員1人1人の生活も、大切にしたいと思っているからです。

    他にも、「寮に入りたい」、「自宅から通いたい」など
    できる限りその環境に合わせて働き方を相談できます。
    結婚し、家族を持った後も安心して勤められる。
    ”良き社会人、良き家庭人”を社是とする
    そんな木曽路の一面も知ってください。
    接客の憧れ「接客長」は、全員が女性 木曽路には、長く働き続けている女性が多くいます。
    好例のひとつが、接客のプロフェッショナルである接客長の存在です。
    お店全体を見る店長がいて、料理を見る料理長がいる。
    そんな環境で、接客の質を上げていくことに専念できる接客長。
    その立ち居振る舞いや言葉遣いなどはメンバーたちの憧れ。
    自分もいつか、こんなふうに。
    そう思える、一番近くにいる目標なのです。
    もちろん、接客長の先には接客トレーナーなどの道もあります。
    育児休暇などの制度ももちろんありますし、
    年齢を重ねるほど、活躍の場が広がっていきます。
    事業内容 ◆東証・名証一部上場
    ・しゃぶしゃぶ・日本料理の「木曽路」…119店(名古屋31/東京55/大阪29/九州4)
    ・居酒屋「素材屋」…18店(名古屋5/東京9/大阪4)
    ・和食レストラン「鈴のれん」…9店(名古屋7/大阪2)
    ・焼肉「じゃんじゃん亭」…8店(東海地区のみ)
    ・鶏料理専門店「とりかく」…10店(東京のみ)
    ・ワインバーの「ワイン食堂ウノ」…6店(名古屋4/東京2)
    ・しゃぶしゃぶ旬彩「穂の里」…1店(春日井のみ)
    ・木曽路ブランド商品の販売の総合飲食チェーン、全国169店舗

    ※平成27年12月現在
    設立 昭和27年
    資本金 100億5,600万円(平成27年3月現在)
    従業員数 1,208名(正社員)
    (平成27年3月現在)
    売上高 434億3,000万円(平成27年3月期)
    代表者 代表取締役会長兼社長 吉江源之(よしえ もとゆき)
    事業所 ◇本社
      愛知県名古屋市昭和区白金3-18-13 

    ◇東京本部
      東京都港区芝3-43-15 芝信三田ビル4F

    ◇大阪本部
      大阪府吹田市江坂町1-13-41 SRビル江坂3F

    ◇名古屋工場
      愛知県大府市大府町上原20
    経営理念 外食事業を通じて社会貢献する
    ~よろこびの食文化の創造~

    連絡先

    ◆名古屋本社 
    〒466-8507 愛知県名古屋市昭和区白金3-18-13
    TEL:052-872-1816  
    URL http://www.kisoji.co.jp/
    E-mail jinji@kisoji.co.jp

    ◆東京本部 
    〒105-0014 東京都港区芝3-43-15 芝信三田ビル4F
    TEL:03-3798-7131
    E-mail jinji@kisoji.co.jp

    ◆大阪本部 
    〒564-0063 大阪府吹田市江坂町1-13-41  SRビル江坂3F
    TEL:06-6337-6651
    E-mail jinji@kisoji.co.jp
    掲載開始:2016/03/01
    「じぶん研究」を使うことで、自分の興味の傾向を知ることができます。「じぶん研究」した企業は「じぶん研究リスト」からいつでも確認できます。(「じぶん研究」はログイン後にご利用いただけます) じぶん研究に使う
    プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。 プレエントリー