サンエイデンキコウギョウ

三栄電気工業株式会社

[職種] 機械・電機・電子機器設計

[業種] 設備関連 (関連業種)建設プラント・エンジニアリング重電・産業用電気機器

※現在、「エントリー」または「説明会・イベント」の申し込みは受け付けておりません。

就活(就職活動)をする中で、三栄電気工業株式会社の企業情報が気になったら・・・

当社の魅力はここ!!

三栄電気工業株式会社

企業・商品の特徴

私たちの電気技術は、世の中を変える可能性を持っています。

私たちのミッションは、シンプルに言えば「灯りをともす」ことです。しかし、あらゆる分野から多くの期待が寄せられています。例えば、近年関心が高まりつつある「エコ」という問題。電気自動車の開発や太陽光発電・オール電化など、いま電気エネルギーは省エネ・多機能化が進み、その可能性を広げはじめています。そんな新たな技術と真正面から向き合い、今までにない価値を持った施設を生み出し続けていくことこそ、私たちの使命だと考えます。それは決して簡単なことではありません。しかし、だからこそ、完成したビルや施設に灯りがともった瞬間、何物にも代えがたいやりがいや喜びが込み上げてくるのは言うまでもありません。

就活中の皆様へ、私たちはこんな事業をしています

●スカイツリーイーストタワー、東京国際空港、東京ミッドタウン、グランフロント大阪、博多シティ等の電気工事を行なっています。具体的には、電力設備(受変電・照明他)、通信設備(電話・放送他)、防災設備(非常灯・避雷他)等の工事です。

●「よい工事」を経営理念に、創業以来1万件以上の実績を積み重ねてきました。
「灯りをともす」という快適な生活を支える仕事。常に技術を磨き、質の高い工事を提供しています。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

電気工事全般の設計、施工図面の作成、各種報告書の作成。
また、人員管理や資材管理、お客様との交渉などお任せする仕事は多岐にわたります。


 先輩社員の活躍を社内ニュースでチェック 「急がばマワレ 電工道場」
  → http://saneidenki.wordpress.com/

就活(就職活動)をする中で、三栄電気工業株式会社の企業情報が気になったら・・・

三栄電気工業株式会社に入社した先輩社員の声

三栄電気工業株式会社

東京本社工事部工事課
島田 宣明(33才)

【出身】東京電機大学  工学部電気工学科 卒

【年収】非公開

これが私の仕事

人体に例えると建築屋さんが体を、私たちは血管や神経をとおす役割。
高層オフィスビルの新築工事を担当してます。

 設計図を元に建物の全体や設備を理解して、どうすれば楽に配線施工ができるかを考え、施工図面をかきます。

 その図面に基づいて、作業員さんに自分の考えている仕上がりを理解してもらいながら作業指示をします。思いどうりに作業をしてもらい、描いたとおりに仕上がったときは 「よしっ!!」 とすごくうれしくて、自信になります。

だからこの仕事が好き!
一番嬉しかった事にまつわるエピソード

一つの建物を所属を超えて皆で力を合わせて作り上げる。大好きです。
初めて配属されたマンション(315戸)を先輩と担当ているときに、はじめは見知らぬ他社の職人さんばかりで不安でしたが、毎日1世帯づつ工程表と現地の進捗状況をチェックに回って出会う人全員に挨拶しているうちに、いろんな業者の作業員さんから声をかけてもらえるようになりました。

 他社の仕事が終われば 「つぎ電気屋さん、作業どうぞ」 と知らせてくれるようになりました。しだいにぎこちなかったコミュニケーションもスムーズにとれるようにもなり 「電気屋さんあそこ作業忘れてるよ」と自分たちの不備も教えてもらうこともありました。

 一つの建物を所属を超えて皆で力を合わせて作り上げていく感じがたまらず、大好きです。

 自慢は自分が手がけた建物がメディアで紹介され、そして、東京の夜景の一部になったことです。

採用データ

求める人物像・選考基準

専門、高専、短大、大学で電気・電子・機械系の学部・学科を2015年3月卒業予定の方。

●チームワークが大切な仕事であるため、
技術・知識だけでなくコミュニケーション能力や人間性を含めて
総合的に判断させていただきたいと思っています。

募集概要

職種

技術職

仕事内容

電気設備工事の現場を管理する技術者

≪対象となる物件≫
 オフィスビル、マンション、スーパーやコンビニなどの商業施設、
 学校や研究所などの教育施設、病院や診療所などの医療施設、
 工場や物流センターなどの産業施設、道路や飛行場などの施設照明

≪仕事内容≫
 技術面:設計積算、施工図面、技術資料、検査報告書の作成
 管理面:予算管理、人員管理、資材管理、労務管理、安全管理
 対人面:客先、他職種(建築・空調・衛生)との対話・折衝・交渉

勤務地

大阪、東京、北関東(宇都宮・大宮)、福岡

勤務時間

8:30〜17:30

採用ステップ&スケジュール

まずはリクナビの「エントリーフォーム」よりエントリーください。
◎説明会の日時が決まり次第、ご連絡いたします。
  ▼
◎筆記試験・適正検査
  ▼
◎面接
  ▼
◎内定

給与・福利厚生(待遇)

給与

大学卒:月給20万円
高専卒:月給18万円
短・専卒:月給17万円

諸手当

通勤手当、残業手当、家族手当、住宅手当、資格取得手当

昇給

年1回

賞与

年3回(7月・12月・3月)

休日休暇

隔週土曜、日曜、祝日、夏季、年末年始、有給休暇、リフレッシュ休暇

保険

健康保険・労災保険・雇用保険・厚生年金

福利厚生

社員持株会、退職金、社員旅行、産休・育児休暇制度他

資格取得をバックアップ

当社は、技術力の証として、資格取得を全面的に応援します。資格取得者には手当という形でしっかり評価しています。
●1級施工管理技士…月額手当2万円
●2級施工管理技士…月額手当5,000円
●1種電気工事士…月額手当1万円
●2種電気工事士…月額手当5,000円

参考データ

日々技術力向上に努めています

当社の人材育成の基本的な考え方は、自ら成長するプロセスを一人ひとりが身につけることです。新人研修・資格取得講習・技術や技能に関する講習等を通して、常に技術力の向上を心がけています。技術・技能を競う大会なんかもあります。達成感を感じ、成功体験を重ねることで、成長する、そんな人材育成を目指しています。

採用実績校

秋田県立大学、神奈川工科大学、関東学院大学、慶應義塾大学、工学院大学、拓殖大学、千葉工業大学、中央大学、帝京大学、東海大学、東京工科大学、東京国際大学、東京電機大学、東北学院大学、東北工業大学、日本大学、法政大学、武蔵工業大学、八戸工業大学、九州工業大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪電気通信大学、関西大学、九州産業大学、九州東海大学、京都精華大学、近畿大学、摂南大学、第一工業大学、西日本工業大学、阪南大学、福井工業大学、福岡大学、福岡工業大学、松山大学、龍谷大学

企業データ

事業内容

電気・通信工事
◆電力設備:受変電・幹線・照明・動力他
◆通信設備:電話・放送・TV・LAN他
◆防災設備:非常灯・自火報・誘導灯・避雷・航空障害他

設立

1958年(昭和33年)2月1日

資本金

8000万円

従業員数

281名
平均年齢33.5歳で若手が活躍しています

売上高

92億3700万円(2013年3月実績)

三栄電気工業株式会社の連絡先

  • 〒530-0036
    大阪府大阪市北区与力町1-27
    担当/総務部人事課 花市(ハナイチ)
    TEL:06-6358-3401
    交通:地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」、
       JR東西線「大阪天満宮駅」より 共に徒歩7分

    E-mail:saiyo@sanei-denki.co.jp
    HP:http://www.sanei-denki.co.jp

就活(就職活動)をする中で、三栄電気工業株式会社の企業情報が気になったら・・・

他の企業を探す

»職種から選ぶ

»エリアから絞り込む

リクナビ新卒求人紹介ページの人気キーワードから探す

エントリーはどのタイミングで増やすべき?

思い立ったら即、してください。リクナビを見ていて「あー、こんな企業があるの知らなかったー」なんて思っていて、ブックマークもせずに放置してしまうと、後から「あれ? あの企業なんだったけ。ま、いいか」となってしまうことが多いのです。出合いという言葉を使ってしまうととても陳腐な感じがしますが、多くの先輩たちが「就活は出合いなんですよね」と口を揃えているので、やっぱり間違いなく『出合い』なのだと思うのです。出合ったと思ったら、即エントリーがベスト。そういう意味では「いつ増やしたらいいですか?」という質問でも「今です」ということになると思います。ただし、エントリーを増やしすぎて、受け取る情報の多さに戸惑ってしまっている、ということならその数を制限する必要があるかもしれません。随時見直しをするように習慣づけるのがいいと思いますよ。

就活を頑張るあなたへ。新卒採用、既卒採用、求人情報はリクナビで!

三栄電気工業株式会社ページをご覧のみなさまへ|【リクナビ新卒】就活・採用の情報サイト。リクルートが運営する【リクナビ新卒】では、さんえいでんきこうぎょうに就職を希望する新卒のみなさんの就職活動を全面サポート!エリアや説明会から、様々な企業の検索が可能です。履歴書・エントリーシートの書き方、自己分析やSPIテストのコツなど、就活に関するお役立ち情報が満載。

  • 2016年新卒採用情報はこちら