東和産業株式会社トウワサンギョウ

東和産業株式会社

パチンコ事業を中心とした総合レジャー企業(UNO・DUO等)
業種 レジャー・アミューズメント・パチンコ
外食・レストラン・フードサービス/各種ビジネスサービス/不動産/その他サービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

松永 純(40歳)
【出身】亜細亜大学  経済学部 卒
【年収】非公開
堅実なサポート役
これが私の仕事 店長として、店舗管理・営業戦術の立案から人材育成を中心に実施
営業戦術を考える為の商圏動向から競合店の現状把握を行い、お客様をファンにする為に何をすべきか?を常に考えて仕事をしている。その中で、パチンコ・スロットの機械台選定という部分では、お客様が求める機械台を優先に考えた導入や、他店といかに差異化するかといった店舗創りに努めています。また、店舗を運営する上で、支出の部分を細かく管理する経費コントロールの重要性を意識し、それを部下へも共通認識として持たせ、利益を生む為のしくみを考え実行しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
営業戦術を考えた内容が仮説通りに動き、ファン獲得に繋がり、業績向上へ。
ギャンブル娯楽という人間の余暇として、世の中の人達に満足させる為にこの仕事を始めました。どの役職時でも、お客様の笑顔や「ありがとう」と言われた時は、店のファンになってくれているんだという実感が沸き、とても嬉しいです。お客様の喜ぶ姿や、お客様同士で店内で楽しく会話をしてることなどから、素晴らしい仕事をしているんだなって思います。 現在は、店舗管理・営業戦術を主にしています。部下育成では、部下が成長していく姿は何より嬉しい事です。日々の教育で苦労もありましたが、情熱を持って指導出来たことと、部下が育ちたいと思ったことで成長へ繋がったと思ってます。やはり、諦めるのではなく、自分の言い方が悪いかもしれないと考えたりと、双方向性で考えるようにしたことが良かったと思ってます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 営業戦略がしっかりしていて、安心して働けると感じた。
営業戦略に加え、最終的には「人」という経営者の理念に共感し、研修カリキュラムや人を大切にする企業であることが人事部からも感じ取れたことで決めた。他業種・同じ業界でも色々選択肢はありましたが、やはり私が一番求めていたのは将来性と経営戦略でしたので、全てが共感出来たことで迷わず入社へとスムーズに進みました。
 
これまでのキャリア 新宿フレスコ(2年)⇒上福岡UNO(2年)⇒営業本部(1年半)⇒北上尾UNO(2年)⇒新宿フレスコ(店長3年半)⇒有楽町UNO(1年半)⇒秋葉原UNO(店長)⇒せんげん台地区(現職:統括店長)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

一番は、何事も焦って決めるのではなく、人事部へ積極的に質問をして下さい。本音と建前で話す部分は人間にはあるので、本当にここだけはちゃんと聞いておきたいということは事前に決めておき、直接質問をぶつけた方が良いと思います。また、企業も皆さんの人間性を見ていますので、挨拶や説明を聞いている時の姿勢など、しっかりすることは最低限のことだと思います。

東和産業株式会社の先輩社員

新卒採用活動・社内研修

総務人事部 統括主任
吉本 一喜
専修大学 商学部マーケティング学科

店長

上尾UNO 店長
荒井 雅俊
日本大学 経済学部・経済学科
[指向タイプ]人を巻き込むコーディネーター

福利厚生全般(レクリエーション・リゾート・クラブ活動等)の企画・運営

総務人事部 統括主任
那須 明日香
東京経済大学 経済学部経済学科

キャストと共にホールの最前線でお客様へおもてなし!

中山UNO 主任
大島 康平
明治大学 政治経済学部

パチンコ店の店舗運営・管理全般、マネジメント業務

阿部 岳史
立教大学 法学部・法学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

店舗責任者の代行業務・営業計画、施策の立案・原価管理・部下の育成

有楽町DUO 副店長
石川 翔一
立教大学 経済学部 経営学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる