就職なら、リクナビ2015

株式会社マグネスケール

マグネスケール

[業種]精密機器/半導体・電子部品・その他 [本社]東京、神奈川

正社員

株式会社マグネスケール

ナノピコレベルの超微細加工/計測機器メーカー/精密機器電子部品

私たちはこんな事業をしています

超微細技術で、世界中のメーカーの商品開発・製造に貢献

お客様にとって一番の計測機器メーカーであること。それが私たちのグローバルワンです。

当社は、ナノ・ピコレベルの超微細加工を支える計測機器メーカーです。主力製品の「レーザスケール」は、半導体等の微細加工分野で世界トップクラスのシェアを誇り、「マグネスケール」は、工作機械や自動車の部品加工・組立ラインで、お客様の商品開発・製造に貢献しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴 原子より小さい世界。それが当社のフィールドです。

レーザスケールは、光工学技術を応用したレーザによる計測器です。当社独自の原理により、原子より小さいナノメートルからピコメートルの高分解能の計測及び制御を容易に実現させています。半導体の製造においても微細化の要求はとどまることはなく、常にこの要求に応える商品開発をおこない提供しています。マグネスケールは、磁気の特徴を生かし、悪環境での耐久性と高速の絶対位置検出を実現した計測器です。コード化した磁気記録を検出し、どの位置で電源を入れても、例えば、3mの測定長器内の位置を、10nm分解能で検出することが可能で、工作機械などの位置/速度制御に使用されています。

仕事内容 一分野だけでなく、幅広い技術分野に携わる。

レーザスケールは、光学、機械、電気、化学など、あらゆる分野の技術を駆使して作られています。商品開発は、各分野のエンジニアが集まり、小人数のチームを作って開発テーマに取り組んでおり、一専門分野の枠を超えた幅広い分野の技術に関わることができることが特徴です。マグネスケールには、細密な磁気デバイス設計と磁気記録技術、高精度かつ高速な演算を行うための信号処理技術など、幅広い知識が必要です。理論と実験から、斬新なアイデアを発揮し、機能・性能と信頼性・コストを両立させる設計開発に関わることができます。

戦略・ビジョン 計測機器の技術開発で、業界を進化させる。

超精密計測技術で、モノづくりの発展に貢献する。これを基本理念に事業を展開しています。光工学技術から生まれた「レーザスケール」は、最先端の半導体やディスクメディアの高密度化生産に貢献し、磁気記録技術から生まれた「マグネスケール」は、高い耐環境性と高精度・高分解能で、工作機械の進化を支えています。製造業では、グローバル視点での技術革新が求められています。これに応えるべく、当社は、計測機器の発展とシステム化に取り組み、将来を先取りする技術開発力を蓄えます。そして、お客様の課題解決に取り組み、そこから生まれる商品を高い品質と信頼性で送り出す生産技術を強化することで、お客様のニーズにお応えします。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

当社の技術者は、研究、開発、設計から、製造ライン構築まで、全行程を見据えた知識を求められます。そのため、入社後、みなさんには複数の部署で仕事を経験し、多くの知識を学んでもらいます。

最終的には、製造を見据えて、機械図面も描き、回路-基板設計もし、光学分野にも対応できる幅広い知識を持った技術者になってほしいと考えています。

会社データ

社長メッセージ 会社は自分自身を試す場だと思って下さい。

個人の成長が会社の成長。そうなるために、ただ会社の方針に沿うのではなく自分が動かす意識を持ってほしいと思います。当社では「新人の育成」に力を入れています。社長の私から各現場へ「新人教育にかかるコストは会社への税金だと思ってほしい」と伝えています。つまり、ベテランがやったほうが早いことも新人に任せてみる。新人が、今何をすべきか自分で考えて行動できるようにする。そのような環境が整うようにしています。みなさんも、分からないまま動かず、何のためにやるのか、何を目指すものなのか、きちんと理解できるまで質問して下さい。失敗を受け入れる覚悟はできています。将来、みなさんの若い発想で、会社へ還元してくれれば良いのです。

最後に、学生時代は学業だけでなく、いろいろなことを経験してください。 既存技術の延長では対応できないことが要求されていきます。新しい発想を生み出す人は、 多くのことを経験してきた人たちです。新しい歴史を共に築いていきましょう。
 
事業内容 計測機器関連事業
 
設立 1969年3月31日
 
資本金 10億円
 
従業員数 266名(2013年4月1日現在)
 
売上高 90億73百万円  連結 (2012年実績)
 
代表者 代表取締役会長 森 雅彦
代表取締役社長 藤森 徹
 
事業所 本店 〒108-6018 東京都港区港南2丁目15番1号 品川インターシティA棟18階

本社事業所 〒259-1146 神奈川県伊勢原市鈴川45番地

伊賀事業所 〒519-1414 三重県伊賀市御代201 (株)森精機製作所内 開発棟2F

東京営業所 〒108-6018 東京都港区港南2丁目15番1号 品川インターシティA棟18階

名古屋営業所 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅2丁目35番16号

大阪営業所 〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島2丁目14番6号

Magnescale Americas Inc.  5740 Warland Drive, Cypress, CA 90630, USA

Magnescale Europe GmbH  Antoniusstrasse 14, 73249 Wernau, Germany
 
沿革 1965年 磁気式計測技術を発表

1969年 磁気式計測器、マグネスケールの開発・設計・製造・販売を目的とし、
      ソニーマグネスケール株式会社を設立

1981年 伊勢原事業所設立

1995年 JCSS(計測法に基づく校正事業者登録)登録

1996年 ソニー・プレシジョン・テクノロジー株式会社に社名変更

1996年 ISO14001 認証取得

1997年 ISO9001 認証取得

2004年 ソニーマニュファクチュアリングシステムズ株式会社に社名変更

2010年 株式会社マグネスケール設立

2011年 伊賀事業所設立

2011年 RMCP(放射能監視プロセス)認証取得

2012年 超ものづくり部品大賞(機械部品賞)受賞

※2010年 ソニーマニュファクチュアリングシステムズ株式会社の計測機器関連事業が、株式会社森精機製作所の完全子会社となり「株式会社マグネスケール」として新たにスタートしました。
 
主力商品 レーザスケール、マグネスケール、デジタルゲージ

連絡先

〒259-1146
神奈川県伊勢原市鈴川45
Tel. 0463-92-1011
http://www.mgscale.com/mgs/recruit/
人事総務部 人事総務課 新卒採用担当
※学生から採用に関するお問い合わせ以外は固くお断りいたします(営業行為など)。

モバイル版リクナビでも
この会社を研究!

株式会社マグネスケール

掲載開始日:2013/12/01
この企業について友達に共有しよう!
この企業をブックマークしている人は、他にこんな企業をブックマークしています
文系

宮川興業株式会社

設備関連

東京

株式会社IHI扶桑エンジニアリング

機械

東京

大和スリット株式会社

金属製品

愛知

株式会社レーザーメディア

レストラン・フード

岡山

株式会社廣杉計器

精密機器

神奈川

理系

株式会社APC

ソフトウェア

大分

小林電工株式会社

商社(電機・電子・半導体)

兵庫

一幸電子工業株式会社

半導体・電子部品・その他

神奈川

坂口電熱株式会社

重電・産業用電気機器

東京

株式会社川金ホールディングス

鉄鋼

埼玉