就職なら、リクナビ2015

新日鉄住金エンジニアリング株式会社

シンニッテツスミキンエンジニアリング
新日鉄住金エンジニアリング株式会社

[業種]プラント・エンジニアリング/設備関連/機械/建設/エネルギー [本社]東京

正社員

新日鉄住金エンジニアリング株式会社

★エントリーフォーム★
 

私たちはこんな事業をしています

<主な事業領域>

■製鉄プラント領域
・鉄鋼業の発展を支える先端設備技術の開発、国内外への応用展開など

■環境ソリューション領域
・循環型社会の実現、地球温暖化対策の推進など、グローバルな環境対策

■海洋・エネルギー領域
・海洋を中心としたエネルギー資源開発、クリーンエネルギー社会の実現

■建築・鋼構造領域
・鉄関連技術力とプロジェクト企画提案力による総合・システム建築や特殊鉄鋼建築

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴 先進の技術とノウハウを武器に、大規模プロジェクトを手掛ける

当社は鉄を「作る」「使う」技術をベースに国内外で数多くの大規模プロジェクトを手がけています。その技術力・提案力・マネジメント力は世界で高く評価されています。製鉄プラント領域では世界の鉄鋼需要を支え環境負荷低減・省エネに応えています。環境ソリューション領域ではごみを溶融し再資源化するプロセスを実用化し資源循環型社会の実現に貢献しています。海洋・エネルギー領域では海外でのエネルギー資源開発や高度な鋼構造技術を武器に羽田空港D滑走路の建設など大規模な国家プロジェクトを実現しています。建築・鋼構造領域では建築総合請負に加え大空間・超高層といった特殊鋼構造物の設計・施工に世界で貢献しています。写真:高炉

魅力的な人材 新日鉄住金エンジニアリング 第7期生!

昨年に引き続き、文系・理系問わず「スケールの大きい、国家プロジェクトへ参画したい!」「新しいことへ果敢に挑戦したい!」そんな夢と希望にあふれる新入社員が入社しました。学生気分も抜け切っていなかった全体研修から一変、現在は皆それぞれの配属先で少しでも早く一人前の社会人になるべく、上司・先輩に叱咤激励されながら毎日奮闘しています。配属地は違えど、研修で深まった”同期の絆”は、今もそしてこれからも大事な宝物です!

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆活躍のフィールド

○総合職
営業、調達、技術開発、設計・エンジニアリング、プロジェクトマネジメント、管理(総務・人事・財務・法務契約ほか)

○一般事務職
事業部門、管理部門

■様々な分野でのプロジェクト・仕事を通じ、次の事が実感できます
◇社会貢献、社会的意義
◇チームワーク、一体感
◇自分自身の専門性・役割・責任、そして成長
◇プロジェクトの壮大なスケール、達成感
◇世界を舞台にした活躍

先輩社員が当社を選んだ理由

多種多様な業務! そして魅力的な先輩社員の存在!

製鉄プラント事業部
金ヶ江剛史
エネルギー科学研究科 エネルギー変換科学専攻

仕事を通じて、深みのある人生を

製鉄プラント事業部 海外営業部
寺嶋紀彦
経済学部 経営学科

多種多様な人間力

環境ソリューション事業部 技術部 商品開発室
平倉将治
理工学部 総合デザイン工学専攻 機能デザイン科学専修

「責任は俺がとる! 自由にやりなさい」

環境ソリューション事業部 営業部 海外営業室
富澤美予
国際教養学部 国際教養学科

会社データ

■仕事内容 ◆製鉄プラント
良質な「鉄」の生産プロセス供給者であるとともに、環境対策技術の最先端を行く製鉄プラント。
副産物などの再資源化、省エネルギーなど、ここで生まれた先端テクノロジーが日本の、世界の発展に貢献しています。

◆環境ソリューション
新日鉄住金エンジニアリングは、知る人ぞ知る、世界一の廃棄物「溶融」処理・リサイクルメーカー。その他にもプラスチックやタイヤ、PCB、シュレッダーダス トなど、処理の難しいとされる廃棄物も安定処理、リサイクルを行います。皆さんが住んでいる地域でも、私たちの技術が使われているかもしれません。

◆海洋・エネルギー
製鉄事業を通じて育んできた土木・鋼材利用技術を足がかりに、海洋土木、エネルギープラント、土木基盤整備など、幅広い事業をグローバルに展開しています。社会・生活基盤からエネルギーインフラまで、幅広い分野をカバーできるのが、当社の強みとなっています。

◆建築・鋼構造
私たちが造る「鋼構造」により、まるで人体のように強靭な骨格を建物に与えることができます。巨大ドームや世界一の超高層ビルといった大きな夢を叶えるため、日々技術開発に挑み続けています。「できない?」を「できる!」に。より広く、高く、美しい骨格の創造によって、大空間・超高層建築に新たな生命を吹き込みます。

◆技術開発・事業開発
「耐用年数100年以上の海上空港をつくる」「製鉄副生ガスから地球にやさしいクリーンエネルギーを作り出す」-現在、さまざまなプロジェクトに取り組む新日鉄住金エンジニアリング。<環境><エネルギー>そして<都市再生>をキーワードに、当社の技術・事業開発力が地球の未来を拓いていきます。
 
■設立 2006年7月1日
 
■資本金 150億円(2013年3月31日現在)
 
■従業員数 単独:1,224名
連結:4,042名(2013年3月31日現在)
 
■売上高 連結:3,030億円(2012年3月期)
 
■代表者 代表取締役社長 高橋 誠(たかはし まこと)
 
■事業所 ■本社/東京
■北九州技術センター(北九州)、第一研究所(千葉)、第二研究所(北九州)、若松工場(北九州)
■支社/中部(愛知)、西日本(大阪)、九州(福岡)
■支店/北海道(札幌)、東北(仙台)
 
■海外事務所 中国、シンガポール、タイ、インドネシア、マレーシア、インド、オーストラリア、ブラジル、ドイツ他
 
■主要海外法人 PHILIPPINE NSE DESIGN SERVICES, INC. (PNSED) [the Philippines]
北京中日聯節能環保工程技術有限公司[中国]
重慶新聯鋼鉄設備技術有限公司[中国]
新日鉄住金設備工程(上海)有限公司[中国]
馬鞍山中日資源再生工程技術有限公司[中国]
Nippon Steel Engineering India Plant & Machinery Private Limited[India]
P.T.Nippon Steel Construction Indonesia(NISCONI)[Indonesia]
Thai Nippon Steel & Sumikin Engineering & Construction Corp., Ltd.(TNS)[Thailand]
P.T.Nippon Steel Batam Offshore Service(NS-BATAM)[Indonesia]
Nippon Steel & Sumikin Engineering (Australia) Pty Ltd.[Australia]
Nippon Steel & Sumikin Construction Malaysia SDN. BHD. (NISCOMA) [Malaysia]
Nippon Steel & Sumikin Engineering USA Inc.[USA]
PHILIPPINE NSE DESIGN SERVICES, INC. (PNSED) [the Philippines]
上海力岱結構工程技術有限公司[中国]
 
■ビジョン 社会資本・プラント建設におけるエンジニアリングソリューションプロバイダーとして、未来を見据え、社会に貢献し続ける必須の存在

(1) 複合的な事業領域から社会・産業・都市インフラを支えるリーディングカンパニー
(2) 企業社会の範となるイノベーション先進企業
(3) ステークホルダーからの確固たる信頼のもとで、構成員が気概と誇りを保持し続ける集団
 
■価値基準 【現場・挑戦】
ビジネスの現場から発想し、挑戦する心を重んじる

【技術・革新】
技術の可能性を探求し、たゆまぬ革新を重んじる

【人材・協働】
プロとして自らを高め、人を育て、チームの力を重んじる

【公正・信頼】
ルールを守り、信頼を重んじる
 
■社業を通じた社会貢献 新日鉄住金エンジニアリングでは、社業を通じて環境への負荷軽減や環境の
保全と向上に取り組んでいます。

■食品廃棄物を原料にして自動車等の燃料となるバイオエタノールの製造技術を開発。

■資源のリサイクルやダイオキシン問題をすべて解決した溶融炉がアスベストの無害化処理も実現。

■温度による性能変化(温度依存性)が小さく、地震や風のエネルギーを吸収し、制振効果を発揮する高減衰ゴム制振ダンパーを開発。

■羽根付き鋼管杭を全旋回機等で回転圧入することにより、低騒音・低振動・無排土を実現した環境に優しい工法を開発。
 
■教育研修 当社の戦略目標として、Human Resource,Growth TOP1を掲げています。
エンジニアリング事業は、人材が収益の源泉と考えております。
一人ひとりが一流のプロになると共に、組織としての力を高めて、
市場のニーズに対して最大のアウトプットを出していかなければ、
将来の発展はないと考えています。
やる気のある社員が、自らの成長を実感できるような教育の場の提供を行っております。
 
■「人財主義」という考え方 人材が最大の財産。「人財主義」を掲げ、社員一人ひとりのプロフェッショナル化を推進。
「人財主義」を徹底している当社は、入社10年間をビジネス基礎力養成期間と位置付け、キャリアモデルを提示し、研修を始め様々な支援を行っています。
また、その後は充実したOFFJT制度などを通じ、各々が専門性を高め、キャリアを磨いていける環境を整備しています。
但し、自分の成長は自分自身が責任を持って行うことが大前提です。
 
■ENカレッジ 当社では、人材開発方針のひとつとして「人材・協働」(プロとして自らを高め、人材を育成し、チームの力を重んじる)を掲げており、 これに基づき、年代別やキャリアモデルごとの研修をきめ細やかに行っています。
一方で、こうした垣根を超え、自由な発想で展開している教育制度がENカレッジです。

出席者は社長から新入社員まで、年齢も役職も超えた自由参加が特徴。ENカレッジの校長は役員が努め、各事業部の若手社員が事務局を運営しています。
社外からの講師による講演会および懇親会を行う、年8回のプログラムは、新しい視点や考え方の醸成が目的です。

話題の企業の経営者に大学教授、映画監督やスポーツチームの監督など講師陣の人選は多彩。
何もないところから、顧客のニーズを聞き、そして新たな価値・創造を提案していくエンジニアリング事業。
各自のなかで柔軟な発想と豊かな創造性がはぐくまれ、それがビジネスへと生かされていく、ENカレッジはそんな期待が持てる学びの場といえます。

連絡先

〒141-8604 東京都品川区大崎一丁目5番1号 大崎センタービル
新日鉄住金エンジニアリング採用事務局
TEL   : 03-6665-2317
E-mail: eng-saiyo@eng.nssmc.com
採用HP: http://www.nsceng-recruit.jp/

モバイル版リクナビでも
この会社を研究!

新日鉄住金エンジニアリング株式会社

掲載開始日:2013/12/01
この企業について友達に共有しよう!
この企業をブックマークしている人は、他にこんな企業をブックマークしています
文系

税理士法人 WBC 和田事務所

専門コンサルタント

茨城

日曹エンジニアリング株式会社

プラント・エンジニアリング

東京

オックスジャッキ株式会社

機械

東京

東杜シーテック株式会社

ソフトウェア

宮城

株式会社アール・エヌ・ゴトー

建設

神奈川

理系

株式会社日立テクノロジーアンドサービス 

プラント・エンジニアリング

茨城

宮川興業株式会社

設備関連

東京

株式会社ジェイテック

エネルギー

青森

株式会社興栄コンサルタント

建設コンサルタント

岐阜

ヤンマーグリーンシステム株式会社

プラント・エンジニアリング

大阪